FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年11月20日 (月) | Edit |
わんばんこ。

いえね。結論から言うと首が痛くて走れんのですわ。


嫁サン方の祖父(91歳)が危険な状態や言うことで、
この週末は急遽、島根に行きましてん。

まぁ、その話は家族的には重要なんですけど、ココでは置いといて…。

気掛かりはあるものの、
嫁サン実家で朝起きて、チョッとは走ったんですわ。
# 霰(あられ)が降ってましたわ。寒っぶぅ~。

2017112001.jpg
積雪に備えてポールが伸ばしてありましてん。
# 車道と歩道・溝との境界を示すやつね。

2017112002.jpg
普段はこうやって短くしてありますわ。

…って、んなコトくらいドライバーなら知ってると思うんですけど、
結婚して島根に行き来するようになり、
ランの前後にこのポールにつかまってストレッチするようになって、
このポールの伸縮方法を自然とマスターしましてん。
大して難しくないですケドね。

…まぁ、そんなことはどうでもエエ(苦笑)。


で、日曜の帰路。広島までは高速バス、そこから新幹線。
そのバスの中で居眠りしてたところ、
フト気が付いたら、首に激痛が走りましてん。
「ずっと真下に俯いて寝てた」(嫁サン談)らしくて、
振動か何かの拍子で首がガクッとなったんやと思いますわ。
「痛ったぁ…寝違いか。しゃーないな」としか思ってなかったんですけど、
車中で段々痛みがキツくなりましてん。
ただ事ならん予感にビビって、
乗換の広島駅でロキソニンテープ(初体験)を購入・貼付

…したものの、普通の生活動作をするだけで、
何ならベッドで寝てるだけで首が痛みましてん。

ホンマは、土日に実施予定やった30kmを
月曜午後に休みを取って実施しようと思ってたんですけど、
これを書いてる今現在も、昨日よりマシにはなったものの、
首周辺が痛かったり、ヘンな冷えのぼせ感(?)があって、
30kmどころか普段の10kmランもままならん感じですわ。


う~ん。

マラソンに取り組む上で普段の生活で気を付けてることはあるものの、
今回の事態は気を付けようがない

…あ~、いえいえ。
首枕(長距離フライトで使うような、首に巻く、空気で膨らますアレ)
なるものがあるから、

「乗物には居眠り時の負傷を防ぐために首枕を携行」

…ってな対策(?)は確かに取れますな。

でもナァ~。

プロ野球投手の「利き腕は自分の子供であっても抱えない」とか、
打者の「視力を落とさんようにスマホは弄らない」とかなら
アリかと思うんですけど、
(必死であっても)あくまで趣味でマラソンに取り組んでるランナーにとって、
せいぜい数時間のバス乗車に
首枕を持ち歩くんは大げさな気がするんですわ。
「いや、そうすべきだ!」って言うなら、
それこそ通勤電車にも同じようなリスクがあるわけで、
寝落ちにビビって首枕を着用、って話になって、
「いくらなんでもそれは過保護やろ」と言う気がするんですな。

フツーに暮らしながら、
マジメにマラソンに取り組みたいんですわ。


***

さて、お得意(爆)の赤穂義士まで約2週間。
首の痛みが無くなってたら23日(=レース10日前)に
最後の30kmをやっときますわ。
できるかな???

11/17 (金)の走行距離: 6.2km
11/19 (日)の走行距離: 8.2km
11月の走行距離: 114.8km


アララ…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。