2015年08月04日 (火) | Edit |
この土日は急用で広島に行ってましてん。
新幹線に乗ったんですけど、新大阪を出発して姫路を通過するまで28分
…まさに異次元の速さ(笑)。
広島では気温が高いのに加えて、礼服を着るような用事やったんで
いやホンマ、暑~つ~か~ったでぇ~。

ほんなら、需要があるんかないんかチャレ姫のラストでおま。


*****

加古川の橋(約84km地点、午前9時頃)ではしゃいでるところから。

2015080301.jpg
今回のGarmin Connectの画面ですわ(唐突)。
この気温て、たぶんスタート地点・時点でのデータですわな。
しっかし加古川市以降、ホンマに暑かったんですわ。
ワシの一昼夜(一夜昼?)の格闘を「30℃」の一言で済ますな(゚Д゚)ゴルァ!!

さて、加古川の橋でパシャパシャ撮影してると、
リュックを背負った女子ランナーが追い越していきましてん。

「このクソ暑いのにようやるわ。相当の物好きやな」

と、自分のことを差し置いて(苦笑)思いましてん。

ここからしばらく、信号やら撮影やらのタイミングで抜きつ抜かれつ。
女子ランナーが2号線を逸れて旧道(?)みたいな方に行ったんで、
地図で確認の後、100mくらい後ろを追いかけて行きましてん。
そしたら余程暑かったんか、途中から歩いてはりましたわ。

2015080302.jpg

2015080303.jpg

そうこうするうちにJR宝殿駅に到着。
86.0km地点・9時19分着。脚揉みタイムですわ。
件の女子ランナーが追いつく様子はなく…途中から道を逸れたんかな?
あ、いや、別に「残念」とかそういうことではないんですけど、
道中の無事を祈りましたわ
…って、「先ずは自分の心配をしろや!」っていうねヽ(´ー`)ノ

2015080304.jpg
おっと、姫路の前に高砂がありましたな。それはそうと、
2号線の案内に「岡山」て、超ヤベぇ~! コレ、ヤバくね???
いくら何でもそこまでは…

2015080305.jpg
今日のところは姫路で勘弁してんか(苦笑)。

2015080306.jpg
おお、さすが高砂ですな。(ちなみに、さっきの宝殿駅も高砂市)
しっかし、アスファルトが渇いてますな。
暑っつい。とりあえず90kmまでは頑張ろ…。

…ってな訳で、90.0km地点のコンビニに9時57分着。

2015080307.jpg
塩サイダーとゼリー。もう固形物は要らん…。被り水は当然ですわ。
駐車場の一般客がギョッとしてるけど、
一人ウルトラのときにそんな細かいことを気にしたらアカン。
ここでは約20分休憩。

2015080308.jpg
(イメージ写真(笑)。撮り忘れたんで80kmのところの写真ですわ。)

さて残り約10km…さすがにこの辺りで完走を確信。
それでも、最後に怪我でもしたら意味ないですからな、
慎重に足を運びますねん。

2015080309.jpg
おぉ、いよいよ姫路市!
残り約9km。ホームグラウンド3周分か…あとチョッと

…って思ったけど、普段こんな暑い時間に3周もせぇへんわ。
# やっぱり頭がチョッとアレになってますな…。

2015080310.jpg
御着(ごちゃく)城址

2015080311.jpg
日陰になってる駐車場を発見して潜りこみましてん。
残り5km切っても律儀に脚揉みタイム
…「一人で100km行きました!」って言っても、
故障したら「アホやな…」って言われて仕舞ですからな。


河川(市川)を越えたらいよいよ姫路の市街地。
この辺りから姫路城が視界に入ってテンションアップ! の予定が、
いつまで経ってもお城は現れず。
まぁ今日び、お城より大きい建造物はいくらでもある訳で、
お膝元に着くまで見えなくても不思議はないんですけど、
とにかく不安になりましたな。

進むうちに、「姫路城⇒」みたいな道路案内を見つけて一安心。
# 姫路城が突然消えてなくなりはしませんて(笑)。

と、ここで飲料追加購入…ゴールまでの2kmくらいなんやろうけど
暑さに身の危険を感じましてん。
# そういえば、最後の10kmで飲みモン2本消費しましたわ。

最後の角を曲がって城見台公園に着いたら姫路城が姿を現して感動!
100kmまで数百メートル残ってたんで、近くの芝生広場を周回して距離調整。

そして…

2015072602.jpg
Garminに反射する太陽光線が眩しい!

16時間35分にわたるHentai行為の果て、
チャレ姫フィニッシャーがココに誕生した(゚Д゚)ゴルァ!!


2015072604.jpg
芝生広場から見た姫路城は、夏空の下で光り輝いてましてん。
# それにしても、改修でエラい真っ白になったんやな。

2015080312.jpg

2015080313.jpg

近くに飲みモンを買いに行ったあとは、芝生の上で脱力。
昨夜からの出来事を思い出してましてん。
全行程を通して、心身の調子の波が何度も訪れましたわ。
それでも早い段階から「今日はイケる!」っていう手応えがありましてん。


着替えは短パンをYURENIKUIに突っ込んできたのみ。
駅前に向かって歩き、着替えのTシャツを購入の後、銭湯へ。
NPで帰ることになるけど、まぁエエ、まぁエエ(のか?)

2015080314.jpg
駅前の王将でチョッとだけ乾杯。椅子で寝てしまわんように早々に退散。
新快速に飛び乗りましてん。

「停車駅は加古川・西明石・明石・神戸・三宮・芦屋・尼崎・大阪…」

車掌さんが告げる停車駅を懐かしい地名のように聞きながら、
昨夜からの出来事が走馬灯のように脳裏を駆け巡る

………なんてこともなく速攻で気絶(笑)。
寝過ごし防止用アラームの振動に起こされたら大阪駅にワープしてた!
# ワシの思い出、ドコ行った???


***

お一人様100km…ガチで挑むフルのレースより楽な気がしますわ。
定期的にフルを走ってるような人やったら誰でも出来ると思いますわ(多分)。
# しんどかったらいくらでも休憩したらエエんやから。

…ま、やろうと思うかどうかは全くの別問題ヽ(´ー`)ノ

ワシの場合、「一年に一回くらい100km行っといてもエエやろ」ってな気持ちで
思い立ちましてん。
「別にそこまで…50kmとか70kmくらいでも」と思わなくもないんですけど、
とにかく自分で発心したことに縛られながら走る訳ですわ。
でも、好き放題してるから心は自由。
言うなれば、「束縛されてるのに解放されてる」ってことですな。

でも、今年はもうやりません! …いや、ホンマに。

***

以上、チャレンジ姫路城の大会レポート(違)でしてん。
どない!?


たまにはポチってもエエんやで!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
チャレ姫、完走おめでとうございます!
見事なHENTAIっぷり見せていただきましたー!
ウルトラランナーって、何を好き好んで走るかなーと思われているでしょうけど、それに輪をかけてお一人様100キロは、素晴らしいって言うかありえないって言うか、ないわー(笑)
偉業には間違いないので、完走Tシャツとタオルを自ら作り、見せつけて下さい。
2015/08/04(Tue) 15:40 | URL  | らぴゅたびと #-[ 編集]
らぴゅたびとさん:

らぴゅたびとさんはウルトラランナーなんで
これくらい出来そうな気がするでしょ?

でも、しようとは思わないですね

…ええ、それが真人間というモンです(苦笑)。

着替えのTシャツを現地購入のつもりやったんで、
シャレで「姫路城」とか書いてあるのんを買おうかと思ったんですよ
…ほら、土産店にあるような、外国人観光客しか買わなさそうなヤツ。

さすがに一回しか着んやろうから、
別の(モンベルの)Tシャツの安っすいのんを買っときました。

自分で書いた記事をニヤニヤしながら読むんを
完走賞(?)の替わりにしようかと思ってます。
2015/08/04(Tue) 22:49 | URL  | いしきち #8lEN.t8E[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可