2015年07月31日 (金) | Edit |
70km過ぎのコンビニで30分ほど休憩した後、ようやくヨタヨタと走りだす。
しばらくすると午前7時。スタートしてから半日か…。
さすがに汗で全身ヨレヨレになって、
特に、頭がネトネトで気持ち悪くなってきましてん。

「頭、洗いたいナァ…」

さすがにコンビニの洗面所でバシャバシャやるんはアカン。
そんなことを思いながら走ってたら、
道路反対側のコンビニ前で水撒き掃除をしてるアルバイトの兄ちゃんを発見。
速攻で道路を横断、兄ちゃんに向かって突進ですわ。

…と言っても、
「水を(ハァハァ)、水を掛けてくれや。ゲヘヘ(ハァハァ)」
とか言ったらさすがにヤバ過ぎるんで、
徐々に踏み込んでいく方針を取りましてん。

「この帽子に水を掛けてくれませんか?」
「…え?  あ、あぁ、どんな感じで?」

とりあえず機先を制した模様。

「ここに、ビャーッと、思い切りお願いします(ハァハァ)」
「あ…、ハイ (ビャー)」
「あっ、もっと!(ハァハァ)」

足元が少しづつ濡れていく…盛り上がってきたゼ!
ココは一気に畳み掛けよう。エエんか? エエのんか???

「頭にも………頭にもいっぱい掛けて(ハァハァ)」

迸る水流に身を委ね、老練の手付きで自身を揉みしだく。
こぼれ落ちたしずくが渇いたアスファルトを濡らす様は行為に背徳の彩りを添え、
弾む息遣いはやがて、ところ構わぬ喜悦の声に変わっていった


……
………
久しぶりの「背徳シリーズ」…

あ、さてー。

まぁそんな感じで(違)、頭を洗えてスッキリしましてん。
# さすがに「股間注水」をお願いするのは止めといたヽ(´ー`)ノ

2015073001.jpg
加古川市まで辿りついた。
何かこう、「一つ上のステージ」にきた気がしましたわ。

…と、この辺りからかなり暑さを感じるようになってきましたな。
とりあえず日陰で脚揉みをしながら暑さをしのぐ。

「もう一回水被りしたいな…」

水撒きしそうなところといえば、工事現場とか自動車修理工場とか、
そんなところを探しながら走るものの、水撒き現場には遭遇せず。
そんな時に見掛けたものは…

2015073002.jpg
おわっ! 2号線の案内から「姫路」の文字が消えた!
道、合ってるん??? このまま路頭に屍をさらすんか!?

2015073003.jpg
すでに犠牲者が…(違)。さようなら姫路…

2015073004.jpg
「ごめんネ。ダイジョウブ!」… ツンデレかっ!

…ってところでちょうどコンビニ。81.1km地点、8時15分着。

2015073005.jpg
本日第二コーラ充填! おにぎりもまだイケる。

ちなみに2リットルボトルの水は水被り用ですわ。セレブやろ~?
頭をバシャバシャ、Tシャツの首を引っ張ってお腹と背中目掛けてドバドバ。
仕上げは伝家の方法「股間注水」ダ!

2015073006.jpg
もうビショビショ。股間注水で着衣が乱れてますな。

2015073007.jpg
天然水2リットルが播磨路の露と消えた(゚Д゚)ゴルァ!!

気付けばこのコンビニには20分滞在。
この快晴っぷりに、そりゃ日陰から出たくもなくなりますわな。

ま、言うてもしゃーないんでラン再開。

2015073008.jpg
駅前商店街

2015073009.jpg

おぉ、幾人ものランナーが散っていった加古川か!
いや、「かこぐわぁ(゜Д゜)」と言うべきか。
とにかく徹夜明けってこともあって妙にテンションアップで
写真撮りまくってましてん。

2015073010.jpg
兵(つわもの)どもが夢の跡

2015073011.jpg
夏だゼ!

(続く)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可