2014年12月29日 (月) | Edit |
まいどのど。

40kmペース走のネタ。
「練習でもちゃんとコンディションを整えんと効果が薄れるナァ」
っていう、後から読んだときの重要ポイントを
全く書いてなくてナニですなぁ。
こんなんやから、ただいま週間INポイント0を更新中。チョッと切ない…。

…あ、いえね。ホンマは今日やるはずやったんですけど、
雨予報が出てたんで、無理やり一昨日にねじ込んだ次第ですわ。

【日曜】
絶賛トレオフ。マラソンポイント獲得Day!

【月曜】
ホームグラウンド最終ラン。10kmテキトー(平均6'02/km)。
# やっぱり少々脚がくたびれてますかいな?
16時頃やったか?暖かくて気持ち良かったですわ。

さてさて、赤穂義士マラソンネタ。
これを済まさんと年越しできませんな。


*****

1周5kmごとのタイム

26'40-26'40-26'49-27'05-26'58-27'10

と来て30km。
後は「27分5秒/周(5'20/km)」で行けばPB更新が出来るハズや!
その3では「楽勝」とか書いたんですけど、
30km直前くらいからは、それなりに疲れが気になってきましてん。

…で、その後の話。

【30km~ゴール】
7周目  5'24-5'25-5'31-5'35-5'27- 〔0:27:22〕
8周目  5'24-5'21-5'22-5'28-5'24- 〔0:26:59〕
9周目  5'16-5'08-0'53


30kmを過ぎてミニようかんを補給。
食欲はなかったけど少しづつ齧りましてん。
そう、今まで「飯抜き」のフルはもれなく撃沈してますわ。
吐きそうになろうが食べんとアカンのですわ。

それにしても…
やっぱり「30kmの壁」ってのを実感しましたな。
ワシレベルのランナーならフツーのことなんでしょうけど、
「だから仕方ない」って思ったら、PB更新がポロっと零れてしまう。
そんな状況を恐れながら必死に脚を動かしましてん。
体感としては「30km過ぎてからペース上げてる」んですけど、
時計が示すのは「お前の体感はアテにならん!」ってことで…。
7周目(30~35km)を終えた時点で
想定から後退してるのを自覚してましてん。

「ここから上げていくトレーニングなんかしたことない!」

そうではあったんですけど、
ここまで手繰り寄せたPB更新の機会を逃したくなかったんで、
ホンマに涙目になりながら走りましてん。
…だって、前回PB達成から1年9か月の間、
ワシかてそれなりに走ってきたつもりやのに、
撃沈続きでタイムはズルズル…。

この辺りでのセルフ檄というか、自分を支えたフレーズは

「言うても丹後フィニッシャーやから」

…って、いえいえ。分かってますわ。
「1回完走したくらいでエラそうに言うなや」てね。
それはそうかも知れんのですけど、
丹後に向けてのトレーニングや本番で、
ドロドロになりながら身体に叩き込んだ記憶で
自分を支えながら走りましてん。

2014122901.jpg
ゴール直前

フィニッシュの人はコーンの左側に進みますねん。
体感ではダッシュしてるつもりでゴールマットに突っ込む。
タイムは3時間47分。
わずかに20秒程度のことではあったんですけど、
何とかPBを更新(拍手)。

肩で息をして、記録証を受け取った後にやったことは
自販機に突進してコーラの一気飲み!
手負いの獣のごとく貪り飲んでやりましてん。



さてさて、この赤穂義士マラソン。
地味ではあるけど「来年走ってもエエなぁ」と思いましたな。
なんといっても「ど・フラット」…ってソコか!ヽ(´ー`)ノ
それよりも何よりも、「5km周回」ってのがエエ。
走ってるうちにコースが頭に入ってきて、
走り方の目途が立って良かったですな。
殿様気分で走りたい人には不向きでしょうけど、
「ある程度自分で何とかするわ」って思ってる人には
エエ大会でしょうな。

以上、レポート終わり。
お付き合いありがとうございます。
*****


さてさて、明日から両実家に行ってきますわ。
先ず琵琶湖の北の辺り、そして島根の山奥。
どっちにしても雪の中でしょうな。
それでももちろんランシューズ持参で!
次の紀州口熊野(2/1)に向けて頑張りまっせ!


12/29(月)の走行距離: 10.4km
12月の走行距離: 218.5km


♪メ~ラ メラ ボ~
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可