2014年11月30日 (日) | Edit |
まいどのど。
エエ天気ですな。こんな日は「お一人さま何たら」とか言って、
ノンビリと遠くまで走りたいモンですなぁ。

今週後半から、寝違いに端を発する首痛(?)に悩まされてますねん。
ポンコツやのぅ。

福知山後の初ランは木曜、職場まわりにて。
いつもは4, 5人で走るんですけど、その日は
かもしかクン(フル3時間一桁台)と二人きり。
「ハイペースで殺られるパターンやな」と思ったんですけど、
彼も福知山疲れでそこそこユックリでしてん
…って言うても、最後はキロ5分程度まで上がってもうたけど(汗)。

土曜はホームグラウンドで10km。
帰り道に100mくらいやけどダッシュを入れてみた。
# そろそろスピード練習せんならんな…。
今日は7km。途中、ゆっくり走ってるつもりやのに
5'10/kmとかのラップ
…もしかしてアレ? ワシの時代キタ!?


***

とか書いたところでお出掛けでおま。
まぁ、その話はまた書くとして、
とりあえず福知山の続き、行ってみまひょか~。


*****

【0km~10km】様子見
  6'22-5'47-4'55-5'19-5'22 〔0:27:46〕
  5'10-5'06-5'44-5'15-5'23 〔0:26:37〕


手元の時計と看板距離がズレるとストレスになるモンで、
距離看板を見ての手動ラップ。レースではいつものことですわ。
GPSは作動させてペース目安を把握しますねん。

「(5'30/km×10km)+(5'40/km×30km)で順番は適宜入れ替え」

こんなプランで走り出したんですけど、案の定、最初は飛ばし気味。
…ってな訳で、最初の10kmを「5'30/km区間」に宛てますか?
と思いながら走り、
1km毎にプラスマイナスを計算しながら走ってましてん。

2km辺り(?)で「調子どう?」と、かおりんさんに追い越される。
そうそう。今回は陣地に寄ってないんで、
ぐわぁTさんに会ったのはこれが初めて。

しっかし混雑しますな。まぁフルが1万人ですからな。
由良川の橋(音無瀬橋)を渡って市街地に入って、
応援の人たちも増えてきた。マラソン大会は楽しいナァ。
福知山駅前で折り返したら、遠目にTHさん発見。
他には数十メートル先にぐわぁTの女性ランナー。

8km手前の新音無瀬橋は最初の上り。
ペース落ちる人が多いんで、ここはいつも混み気味ですわ。
ここで本日一発目の檄が飛んできましてん。

「なんやお前、死ぬ気で走ってないやないかい!」

と、ぐわぁTの背中にツッコむのは…知らんオッサン。

い:「いやいや、死ぬ気で走ってますがな」
オ:「ホンマか~い?!」

その後は鼻歌まじりに加速するオッサン…。
…でも後半戦で差してやったのダ!

橋を渡りきって後は由良川沿いを北上。
ここから24.5kmまでは長~い「すれ違い区間」ですわ。
最初にやってくるのは、きっと川内優輝クンであろ(笑)。


【10km~20km】モヤモヤ膝
  5'22-5'31-5'30-5'38-5'41 〔0:27:41〕
  5'33-5'28-5'31-5'53-5'38 〔0:28:03〕


10km地点は想定より約2分早く通過。
とりあえずミニようかんを補給。
近所のドラッグストアで45円だYO!
# 安上がりやナァヽ(´ー`)ノ
これまた何度か書いてるんですけど、
ワシ、スポーツ店に売ってるような機能性食品はアカンのですわ。

「レース中にお菓子を食べる余裕があるんやで!」

と思っときたいんですな。強がりでもエエんです。

この辺りから膝のモヤモヤ感が出現。
一週間前に30km走をやったときも同じような感じやったな。

「あ~、痛みに化けたらイヤやな」

30km走のときはモヤモヤ感で留まってくれたけど、
さすがに今日はフルの長丁場なんでどうなるかいな???

と思いつつ、ペースダウンを試みましてん。
「プランによると残り30kmは5'40/kmでエエんやろ!?」

…って、今シーズンはそんなペースの30km走なんてしてないのに、
なぜか強気の発想。
やっぱりレースでは頭がちょっとアレになってしまいますな。

15kmを過ぎた頃かな?
「死・ぬ・気・で・走らんかい!」と、
本日二発目の檄。THさんでしてん。
「ここまで順調に来てますよ!」と言い残して先へ行かれましてん。

17km辺りでは嫁さんの応援を受けましてん。
「ハハハ、余裕ですよ!」ってなモンですわ。いやぁ~。
ちなみに、応援に来てもらうときはいつも
詳細な運行計画表(笑)を提出しておくんですわ。
多分アレですな…実際の通過タイムを見て、
ワシの「ガチ方針」を悟ったかも知れん。
お宅のダンナさん、やる時はやるんですわ。ぶわっはっは!

そのすぐ後にやって来ましてん。
折り返してきた川内優輝クンですわ。
ワシら側のランナーがドドドとコース真ん中に寄って、
「おい頑張れよ!」とか応援。
「『頑張れよ』て、アンタも頑張れよ!」と
心の中でツッコんどきましてん。

川内クン、愛想よく手を振り返す…ってなことはなく、
ま、修行僧のような表情で走り抜けていかはりましたわ。
…で、2位以降がなかなかやって来ないという…。
ライバルがいないレースでどうやって
モチベーションを維持してるんでしょうなぁ?

(続く)

*****


11/27(木)の走行距離: 10.0km
11/29(土)の走行距離: 10.3km
11/30(日)の走行距離: 7.2km
11月の走行距離: 208.4km


明日から師走
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可