2014年09月20日 (土) | Edit |
まいどのど。

今日はスタートしてから第一関門の久美浜臨海学校跡地まで。

2014091901.jpg
通過した最初のエイド以外では、
「何か食べる・飲む ⇒ ストレッチ ⇒ 太腿に水を掛ける」の
ルーチンワークでしてん。


【スタート~浜詰駐車場(11.2km)】

暁の網野市街を抜けると2kmもしないうちに七竜峠。
丹後て言うと碇高原が難所として注目されるんですけど、
この七竜峠も中々のモンやと思いますわ。

上りを無理して走ると脚が逝くのはよく分かってる。
かと言って、暢気に歩き倒してると自分の走力では
制限時間内ゴールはむずかしかろう
…ってな訳で、この区間を詳細に検討して専用ラップ表をつくったのは去年のこと
今年もほぼ同じものを採用ですわ。

2014091902.jpg
細かい!…でもカッコつけてられませんねん。
勾配プロフィールはそんなに正確ではないし、
この通りに走った訳でもないけど、およその目安にはなりましたな。
「ここは走らなくてもOK」という安心感がありましてん。

今回のテーマはズバリ「温存」
要らんとこで脚を使ってDNFして、
「ホンマはもっと長い距離行けるねん」って言ったって虚しいですからな。

そんなことを思いながら歩いてたら後ろから「あ、ぐわぁTだ」
井出さんでしてん。歩きが速く、みるみる視線の先に消えていった。
ワシかてそこそこ頑張って歩いてるはずやのに…(苦笑)。

七竜峠展望台(6.9km)着はほぼ予定通り。
水や食料をもらうためにランナーが結構並んでましたな。
ようかん持込作戦は成功。ようかんをくわえながらストレッチしてたら
カブトムシさんが通過していった。
ゴールデンプランにしたがって、そそくさとエイドを発ちますねん。

この辺りではすでに「早朝」という空でしたわ。
たまに視界に日本海が入ってくるんですけど、
何しろ「時間制限36秒前ゴール予定」の身としては写真を撮る余裕はなし。
# だから色んな人の写真を使わせてもらうつもりでおま。
メガネくんに抜かれたんはこの辺りやったかな?

とにかく慎重に七竜峠を攻略して麓の温泉街へ。
次のエイドも混んでるやろうと、自販機で水を購入。
温泉街を淡々と走ってたら、

「…さん!」
「???」
「…ぐわTサン!」
「(あ、ワシ!?)」
「ぐわTサン!お名前は?」

…ってなわけで、tenkoさんの応援でしてん。

たしか去年、何かの調べモンをしてるときにブログを拝見したことがありまして。
「毎年(?)温泉街でドナルドの帽子をかぶってる人がいる」
って認識を持ってたんですけど、いやぁ~、コチラが噂の…。
# いや、確認した訳やないんですけど、そうに違いない。
朝早くからありがとうございます。

「いしきちです」と、爽やかに、実に爽やかに(笑)言い残して、
ぐわぁT軍団の最後尾であろうワシは走り過ぎましてん。

そうこうするうちに浜詰駐車場エイド(11.2km)へ約3分の早着。
…抑えて抑えて、ワシ! 今日は「温存」がテーマやから!!!
ポーチから取り出したようかんをくわえながら、
老練の手付きで脚を揉みしだきますねん。
気付けば雨は上がっている。


【浜詰駐車場~久美浜臨海学校跡地(29.8km)】

エイドを出て国道を淡々と走る。果物直売所がちょいちょいありましたな。
去年はこの辺りで、テンションダウンした時間がやってきたんですけど、
今年はそんなこともなく楽しい気分で走ってましてん。
身体もよく暖まってきて、いくらでも走ってられそうな気分でしたわ。

次のエイドはくみはまSANKAIKAN館(16.4km)。
ここまでくると、エイドのテーブル前も空いてきた。
ここで初めて大会提供のドリンクや食べモンを口にする。
バナナ・パン・甘納豆・グミ…元気なうちに食べとかんと!

エイドを出て引き続き国道を走る。そういえば、
去年はこの辺りでGarminがGPSをロストしてるんに気付き、
距離看板と時計でペースを把握しながら、
(多分キロ6分半を意識しながら)走ってましたわ。
今年のこの辺りの設定は6'45/km。
フツーに走ればキロ6分半くらいになるんですけど、
「それよりチョッとユックリしてもエエんやで!」
っていうゆとりがプラスに作用してましたわ。
…う~ん、さすがゴールデンプラン!ヽ(´ー`)ノ

次のエイド、磯部神社(21.1km)でもルーチンのモミモミを実行し、
久美浜湾に沿って脚を進めますねん。

久美浜小学校を超えた辺りに、
コースのすぐそばまで海が迫る場所がありますねん。

2014091903.jpg
たーはるパパさんpresents

こんなとこ。青空がのぞき、湖面を渡る風は秋の気配を含んでいる。
ここら辺りでは完全に定常運転、気持ちに余裕がありましたわ。
「これがウルトラか!」みたいな感慨がありましたわ。
何にも考えずにワンウェイのロング走するときみたいな自由な感覚でしてん。

ここを過ぎるとゴルフ場の手前(?)にけっこうな上りがありますねん。
去年は「(七竜峠・碇高原以外では)一定ペースで走らんとアカン」
ていう思い込みがあって、それがためにこの辺りを
「なんかキツいなぁ…」て思いながら走ってましてん。

でも、今年TAKAセンパイと浜名湖一周したとき
時折歩きを混ぜることで、
楽に、それでいて、それほどタイムを落とさずに走れることが分かってきましてん。
今年の丹後ではその戦法(?)を何度も採用しまして、ここでも、
「どうせそのうち下りがあるから、そこで遣り繰りしたらエエ」と、
迷わず歩きを選択。

次の河内公民館エイド(24.9km)手前でカブトムシさんを抜く。
#「なんで歩いてはるんかな?」て思ったんですけど、脚にトラブルやったんか…。

エイドを出てさらに進むと、
肌色のランパン・黒(?)の膝サポーターのランナーさんを前方に発見。
コース脇で止まってるようですな。

「肌色のランパンかぁ。珍しいナァ…」

「タイトな感じのランパンやナァ。ケツの形がクッキリや」

「………アレ?」

「ハヒッ!」

その時ワシが目にしたのは、









ケツ丸出しランナー





…ズリ落ちたランパンは男の膝に力なく留まり、
湖面からの風に揺れるその裾は秋の訪れを告げている。


「上には上が居るモンやナァ…」
いやぁ~、ワシもNPとか言うて はしゃいでるけど



…などと感心してる場合ではない!
どうもそのランナーさん、Largeの緊急事態やったようですわ。
背中が「ここでヤるよ…」と力なく語ってたんですけど、
仲間のランナーに肩を抱えらえて駐車車両の陰に連れていかれましてん。




…明日は我が身ですな(しみじみ)。




そんな衝撃的な光景の後、今度は自分の異変に気付きましてん。
ズバリ…ビーチク!

…って、いえね。そらぁ、ワシかてそれなりにランナーですからな、
長距離走るときはあちこちにワセリン塗って擦れに備えますわ。
しっかし、実は今まで乳首には異変が起こったことがなく、
「レースのときは乳首に絆創膏を…」とかいうアドバイスを
他人事のように聞いてたんですわ。

で、早速対処ですわ。絆創膏はあったんですけど、
汗まみれで上手く付きそうにないし、大体んなモン、
走りながらファイントラックに手ぇ突っ込んで、
あの小さいガーゼ部分を乳首先端にあてがうようなスキルは持ち合わせてまへん。
しゃーないんで、ポケットティッシュを5cm角くらいに折って、
乳首に仕込みましてん。
これでビーチクプロブレムからは解放されたのダ!

…ちなみにこのティッシュ。
ファイントラックの中で汗と体臭をたっぷり吸いこんで、
ゴールまでワシの乳首を守り抜きましてん。

そんなことをすっかり忘れて、
ゴールした後に体育館でファイントラックを脱いだら、
千切れたティッシュが秋風にゆらゆら、水銀灯の光を弾くクリスタルナイト
…とか感傷に耽っている場合ではなく、体育館に粉々に散らばる惨事に。
慌ててかき集めたんですけど、誰か要る?(爆)


…あ、脱線しすぎましたなヽ(´ー`)ノ

久美浜臨海学校跡地(29.8km)に1分半の早着。
しっかし食べて・飲んで・揉んで、6分弱の大休止を取りましてん。


(続く)

秋空のケツ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
僕、遅いけど、歩くのは速いみたいで。

・・・バテたら結局遅いけど。
2014/09/20(Sat) 01:23 | URL  | 井出浩一 #-[ 編集]
丹後お疲れ様でした。完走おめでとうございます。
最後目の前で散らばるティッシュとあたふたしてるいしきちさんとっても面白かったですよ(笑)
お疲れのところ、アフターに間に合うように運転して頂きありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。
2014/09/20(Sat) 09:40 | URL  | TH #-[ 編集]
井出浩一さん:

お疲れさまでした。

坂道の歩きの時、付いて行こうを思ってたんですけど、
そうしたら、それはもう私にとっては「歩き」ではなかったんで諦めたんです。
…私の脚はそんなに短いんでしょうか??? いやぁ~。
2014/09/20(Sat) 15:57 | URL  | いしきち #8lEN.t8E[ 編集]
THさん:

完走おめでとうございます。

…目撃者(笑)。そうでした。
文字通り身を粉にして私を守り抜いてくれたティッシュが愛おしく(違)、
慌ててかき集めたのです。

アフターも楽しかったですね。
今後ともよろしくお願いいたします。
2014/09/20(Sat) 16:01 | URL  | いしきち #8lEN.t8E[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可