2014年09月16日 (火) | Edit |
まいどのど。

いやぁ~、もうね、パンッパン!
丹後翌日は脚が史上最強レベルに張ってましたわ。
スーパー銭湯に行って、「湯風呂でモミモミ・水風呂」を3セット。
そのおかげか、今日はそこそこフツーに歩けるようになりましてん。
未だに階段下りが辛いんですけどね。
アカン系の痛みは無し…エエで!エエで!

ちゃんとしたウルトラマンになれたことがうれしくて、
家の中では、だいぶアピールしてましてん。

「むっちゃ眠いわ」⇒「今日はウルトラ眠いわ」
「だいぶ腹へったわ」⇒「も~、ウルトラ腹へったわ」

…みたいな感じで、
強調の修飾語が全て「ウルトラ」に置き換わるというヽ(´ー`)ノ

さてさて。忘れんうちにレースを振り返っときまひょ。


【装備】
ひと言で言うと「普段のロング走の通り」
…天気予報から判断して、特段の暑さ対策は不要と判断。

・フツーのキャップ
・テーブルふきん(ウルトラ軽いやつ(笑)…タオル替わり)
・ファイントラック(ノースリーブ)
・ぐわぁ(゜Д゜)Tシャツ
・ファイントラック(トランクス)
・ランパン
・CW-X
足底テーピング
・RUNNETの(?)(フツーの)ソックス
・シューズ(ウェーブライダー17)
・YURENIKUI

【YURENIKUIの中身】
・ラップ表
・ロキソニン、胃薬、下痢止め、絆創膏、ポケットティッシュ
・水500ml
・塩熱サプリ10個
・ミニようかん2本
・お金(自販機用)
防水処理済みのiPhone

【弥栄庁舎・碇高原への預け荷物】

なし!!!

男前やろ~!?
着替える程の時間的余裕はなさそうやし、また、
飲み食いはエイドで間に合わそうと思いましてん。
…オロナインとかキネシオテープくらいは仕込んだ方が良かったかも。

【補給】
初めのうち2か所のエイドでは混雑を避けるために、
YURENIKUIに仕込んだようかんを食べたんですけど、
それ以外では、ほぼ全てのエイドで大会提供のモンを食べましてん。
胃が受け付ける限り、食欲がなくても食べとこうと思いまして…。
腹が減っては戦ができませんからな。
「逆に食べ過ぎで気持ち悪くなったら吐いたらエエねん」と思ってましたわ。
他には約10kmで塩熱サプリを1つ。

【ラップ表(実績値)】
2014091601.jpg
GarminのGPSはオン、自動ラップはオフに。
エイドの「入」と「出」で手動ラップを取って、休憩時間やエイド間ラップを把握。

おおよそ、「ゴールデンプラン(予定)と比べて、ランは速め・休憩は長め」で、
結果的に各エイド到着時間はほぼプラン通りでしたわ。
# 終盤、先の読めない不安に駆られだいぶ頑張りましたけどね。


大体のことは書いたから「以上、レポート終わり!」ってしてもエエんですけど、
そこはまぁ、言うても…ホラホラ、ねぇ~!?

…ってな訳で、後はレース日の出来事を時系列で追っていきますわ。


朝2時半。ホテルのロビーにぐわぁ(゜Д゜)Tを来たランナーが集結。
「うわ、何やねん! この集団」て思ったんですけど、
自分も着てるんやったヽ(´ー`)ノ
寝坊で遅刻のカレをほったらかして(笑)、
メガネくんを乗せてA駐車場に着いたんは3時半過ぎやったか…。
ワシの数台後には満車になってましてん…危ないアブナイ。
シャトルバスの回転が良くなかったんで、
会場まで歩いて行けるA駐車場に停めたかったんですわ。
# 今年のB駐車場は遠くでしてん。

2014091602.jpg
自分の脚でココまで戻ってくるぞ(゚Д゚)ゴルァ!!

2014091603.jpg
黄色の集団…ひときわ目立ってたと思う(笑)。
# そういえばシューズ写真を撮ってませんでしたな。

この後、それぞれに散らばってスタート位置へ。
直前までのお祭り騒ぎから一転、ただ独り闇に紛れましてん。
急に雨も降ってきた。
この時の孤独感にはシビレましたな。
「頼れるのは自分の力だけ」という想い。武者震いですわ。

そして号砲。戦いの火蓋は切って落とされた(゚Д゚)ゴルァ!!


暁の丹後
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/09/17(Wed) 20:13 |   |  #[ 編集]
丹後、お疲れ様でした
そうそう、スタートラインからはわたしもボッチでしたわ。
孤独感でいっぱい(笑
ついさっきまでは皆と一緒だっただけに、余計孤独感が際立ってました。
いしきちさんのウルトラマン誕生秘話、楽しみにしてます❤️

2014/09/17(Wed) 21:36 | URL  | まちゃ #-[ 編集]
鍵コメさん:

お疲れさまでした。力走されましたね。

何か恥ずかしいとこをお見せしまして…。
レポート執筆に活用させていただきます。
ありがとうございます!
2014/09/17(Wed) 23:37 | URL  | いしきち #8lEN.t8E[ 編集]
まちゃセンパイ:

仕事でもなんでもそうなんでしょうけど、
いくらチームでいようが「ここから先は独り」みたいな局面ってありますやんか。
「ウルトラでもそうやナァ」みたいな想いを強く持ったんですわ。
これがスタート前で一番印象に残ったことでしてん。

話変わるんですけど、ステージでの記念撮影の後、
センパイから「頑張りましょう!」と言われたとき、
そういうことを言われる心の準備ができてなくて、
「あ、ハ、ハァ…」みたいに、甚だ曖昧な返事をした気がします。
コレ、二番目に印象に残ったことですわ
…って、記事にし損ねたんですが。
2014/09/17(Wed) 23:47 | URL  | いしきち #8lEN.t8E[ 編集]
改めて丹後お疲れ様でした〜

ステージで写真撮った後、
私はトイレに行っている間に
皆さんスタートの整列に行かれて
置いてけぼりになりました。
最後尾の車に追われる一番後ろからのスタートでしたね
この後のレポも楽しみにしてます!
2014/09/17(Wed) 23:57 | URL  | じぇーてぃー #-[ 編集]
じぇーてぃーさん:

丹後ではお世話になり、ありがとうございます。
またお疲れさまでした。

じぇーてぃーさんもやはり、
スタート地点への移動は「アレ? どうしたらエエの? オレ独り???」って感じになりましたか。
「最後尾」の車に追われるのは、
持ちタイムからすれば珍しい経験やったことでしょうね。

レポートはむしろネタが多すぎて困っているくらいです。
まぁそのうち、ボチボチ書きます。
2014/09/18(Thu) 23:54 | URL  | いしきち #8lEN.t8E[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可