2014年09月04日 (木) | Edit |
わんばんこ。旅行ネタの続きをチョロっと。

あそこ食堂の次に向かったんは鳴門の先っぽ、大塚国際美術館ですわ。

2014090301.jpg

旅行の計画で「どっか行きたいとこある?」と嫁さんに訊いたら
そこを言ったモンで…たぶん何の気なしに答えたと思うんですけど…

2014090302.jpg
いやいやいや。この強気の料金設定は何ですか???
券売機の前で二人して絶句してましてん。
3,240[円/人]×2[人]=6,480円也(チ~ン)。
福知山マラソンのエントリ代6,000円より高いがな!
…ま、そんなこと言うたら、丹後の18,000円は…。
そんなに払ってまで100km走ろうとか、ホンマ頭おかしいヽ(´ー`)ノ

それはさておき、ここまで来て今さら引き返す訳にも
…ってな訳で、震える手で券売機に万札を突っ込んで入場券を購入。

で、この美術館は大塚グループ(ポカリの大塚製薬とか)が運営してて、
グループ企業のセラミクス屋さんの技術を活かして、
世界の名画を陶板に再現して展示してありますねん。
色んな時代の作品が5フロアーにわたって展示してあって、
確かにコストは掛かってるやろなぁ…とは思いますわ。

しっかし、入場してみてのツボはコイツ。

2014090303.jpg
ちゃっかりポカリの宣伝
このロボットが館内を案内してくれますねん。

2014090304.jpg
機械に人間がゾロゾロと付き従う様は奇妙ですわ。

3時間くらいはウロウロしてましたな。
くたびれたから自販機で何か…と思ったら、
当然、大塚製薬(ポカリとかジャワティー)でしてん。


…まさかの続く。

*****

ランブログですからな。それなりのネタも書いときまひょ。

先日、難波・天王寺からの帰宅ランの話を書いたんですけど、
天王寺ではこんなモンを買いましてん。

リンクを見てもらったら分かるんですけど、
iPhone5/5S用の防水ケースですわ。
水被り必須の夏のロング走では重宝してるんですわ。

去年初めて買ったときにはAmazonで扱ってましてん。
「そろそろヨレヨレしてきたナァ」と思ったのと、
丹後が近いこともあって、買い直そうと思ったんですけど、
Amazonでの扱いがなくなってましてん。

で、調べたらUNiCaseていうケース屋さんで扱ってるらしく、
電話で確認したら天王寺店に在庫があるってことで行ってきましてん。

iPhoneにスウェットスーツみたいなんを着せて、
シールをして、最後にプラケースを被せる
…っていうのが正しい使い方なんですけど、
プラケースなしでも、ロング走の水被り程度なら十分耐えますねん。
これなら、iPhoneの省サイズを活かせますわ。


それはさておき、天王寺の駅ビル。
用事を済ませてエレベータで下りようとしたら女性客で一杯。
いえね、ワシ一人が乗るくらいのスペースはあったんですけど、
汗だくやったんで、「あ、(乗らないんで)行ってください…」と
言わざるを得ませんでしてん。
あそこでトレーニングウェアはチョッと異質でしたな。いやぁ~。

TPOは大切ダ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可