2013年03月27日 (水) | Edit |
まいどのど。記憶が新しいうちに、大会のレポートを書いてしまいましょか。

前回フルは2/3の紀州口熊野マラソン。そこから7週間空けてのフルですな。
何となく脛の違和感と付き合いつつ、まぁボチボチ走れましたかな。
この間、30km走を3回実施。その効果は如何に!?

…って書いといて、今日はスタートまでたどり着きまへん(ふ)。
#いや、あの、参考になることも書くんで。

大会前日に現地入りして受付を済ませたんですけど、
会場の運動公園が微妙に不便な場所にありますねん。
バスは本数が少なく、夕方には終わってしまうのでタクシーを利用。
往路は「見てそれと分かる人」に声を掛けてタクシー相乗り。
2人で(ほぼ)割り勘で1000円也。
復路は同志が見つからんかったんで1人乗車…約2000円也。
#うん、参考になるナァ…。

受付はサクっと済ませて、会場のレイアウトおよび「穴場トイレ」をチェック。
仮設トイレは十分あるようですわ。
本番では運動公園に戻ってからも結構走る、ってことが分かっただけでも良かったですな。
#まぁ、ここらは次回には状況が変わってるかも知れまへん。

そんなこんなで、今日の宿に戻りまひょか~
…って、だいぶ早い時期(昨年暮れ)から古河で空室がなかったんで、
JRで15分の久喜で宿を確保してましてん。
あ、ちなみに古河駅には駅そば屋があって、朝7時から開いてまっせ。
当日最後のカーボローディングで使えますな。
#うん、参考になるナァ…。

久喜駅のガストでガッツリ食べて宿へチェックイン。
宿では、今回のレースに向けてのゴールデンプランを頭に叩き込んでましてん(金)。

あ、どんなんか知りたい? 知りたいでっしゃろ~?!
…ってな訳で公開。これがゴールデンプランなのじゃ。

goldenplan_hanamomo2013.jpg

…って、何これ? どこがどうゴールデンなん!?
途中のゆるいペース設定は何? どんだけ飲んだり食ったりすんねん…遠足かよ。

いえね、実はこれ、サブ4を達成するための「最終防衛ライン」ですねん。
5分30秒/kmを基調にして、20km台前半でおそらく訪れるダレ場(6分/km)、
ちょっと調子に乗りそうなとこ(5分25秒/km)、30km以降の脚の疲れや気分の波、
公式エイド以外で補給したくなるタイミング、等々を考えて作ってみましてん。
当日はこれよりは速いやろうけど、大幅に上回らないように気を付けようと。
自己ベストが3時間58分台。これを2, 3分更新できたらエエかな?位な感じでな。
いやいや、4, 5分更新できたらエエかな? と思ったり、
う~ん、このラップがアレで、次のラップがナニで、5, 6分更新できるんちゃう? 
そういえば、ここもアレやし、もしかしたら7, 8分更新???
…クックック。若干キモい含み笑いをしつつ早寝。

(その2へ続く)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可