2014年07月10日 (木) | Edit |
まいどのど。

夕べは蒸し暑かったですなぁ。
チャリの嫁さん従えて(DOSKOI!)ジョグったんですけど、
湿気がまとわりつく感じがありましてん。

ロング走が堪えたんか、全身疲労感に加えて何やら脚が重だるかったですわ。
とりあえず10kmは走ったんですけど、最後の2kmくらいは
「歩きたいナァ…」と思いながらも、嫁さんの手前、涼しい顔して走りましてん。

ホンマやったら今日はハァハァ練習の日なんですけど、
脚が「やったらアカン」て言ってる感じで、疲労感も抜けん
…ってな訳で躊躇なくランオフですわ。

ほんなら浜名湖紀行の続きでおま。


*****

2014070701.jpg


【気賀関所(24.2km, B地点)~東都筑(32.3km, C地点)】
(スタートしてから4時間14分

Largeを済ませスッキリ。自販機で麦茶を買って再スタート。
そうそう。6月のロング走で麦茶に救われてから、
「ロング走 ⇒ 麦茶」みたいな図式が刷り込まれましてん。
この日はゴールするまでに、500mlのボトルを5本飲みましたわ。

さて、しばらくは浜名湖沿いのコースですわ。
雨は上がり、「曇り7・晴れ3」くらいの割合でしたかな?
とにかく蒸し暑かったですわ。

ここまでのところ、基本的にはTAKAさんの後ろについて走ってたんですけど
「前を走ってください」と言われたんでその通りに。

こんなとき、どんなペースで走ったらエエんやろか???
「前を走って」ってことはペースを作れってことやろうけど、
ワシにとっての自然なペースは、TAKAさんのんより遅いでしょうな。

「サッサと走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!」

とか思われてたらヤバい。
ヒタヒタと追う足音にビビりながら走ってましてん。

…と、ここで、
ワシのロング走って殆ど「お一人様」やったってことに気付きましてん。
# 今日ここまでは、背中を追いかけることで楽をしてたんですナァ。

さてさて、「湖畔のコースやから基本フラットやろ」て期待してたんですけど、
ところがどっこい大作(古!)、ここら辺りからアップダウンが現れますねん。

TAKAさん「まず一つ目(のアップダウン)です」

さすがコースを熟知してはる。「センパイ、さすがっス!」と感心するも束の間。

T「ダッシュしますか!」
いしきち「(アカン。これはアカン。今日はやっぱりヤられる)」
い「いやいやいや…(ご冗談でしょ)」
T「ハハハ…」

…どうやら勘弁してもらえたようですわ。
危ない危ない…この後も油断できんなヽ(´ー`)ノ

この後もいくつかアップダウンがありましてん。

2014070901.jpg
寸座峠…のバス停(笑)。坂っぽい写真があれば良かったなぁ。

佐久米峠やったか、そこを通るときに
「あの交差点まで歩きましょう」みたいな提案があって、
嬉々として受け入れましてん。
# センパイ。実は優しかったんスね!

そしてコンビニ休憩へ。
TAKAさんの「大休止」という言葉は聞き逃さんかった(笑)。

2014070902.jpg
まずはコーラを一気飲み。フィジカルへの影響とか関係おまへん。
心が求める感じでしてん…I feel Coke !
続いて、梅しそおにぎりと梅ジュース。
「梅 ⇒ 酸っぱい ⇒ クエン酸 ⇒ 疲労回復に効く?」ってな感じで、
ここら辺は雰囲気ですな。いつもそうですわ。

2014070903.jpg
T「こんな姿、子供に見せられない」

確かに、コンビニ駐車場で座り込むんはちょっとアレですな。
しっかし、レジャー的ロング走をやるようになってから
そういうことが平気で出来るようになってきましたわ
…自慢にならんけどなヽ(´ー`)ノ


【東都筑~知波田駅(45.7km, D地点)】
(スタートしてから6時間16分

コンビニでは15分くらい休憩した後に再スタート。
この辺りからは基本的に「晴れ」でしたわ。

2014070904.jpg

そうそう。浜名湖にはこんな感じで、マリーナがちょいちょいありますわ。
「あぁ、『ご当地ラン』をしてるナァ」と満足してたら、

T「ちょっとペース落としません?」
い「え? あ、ハイ」

大休止で復活したんか、この辺りでは6'50/kmくらいな感じで走ってましてん。

T「『ついにTAKAさんが音を上げましてん』とかブログに書くんでしょ?」

…了解です! 書きましょう!!!









ついにTAKAさんが音を上げましてん
ドヤァ!?



んで、TAKAさんに前に出てもらって、
キロ7分をちょっと出るようなペースに落ち着いたんですけど、
何かの拍子でワシが前に出たら、つい早めのペースになってしまいますねん。

T「早い、早い!」


今日は「飛騨や丹後フィニッシャーのTAKAさんにヤられて逝く」ていう展開を
予想してたんですけど、意外や意外。
「ヤられる前にヤる」って結果になりましてん。ぶわっはっは!

…って、いえね。冗談はさておき、実はワシも
「キツいなぁ。けど、あんまり遅いとアカンかな?」て思いながら走ってたんで、
ペースダウンの提案は素敵すぎましたわ。

しっかし暑い。ポーチにさした麦茶が早いペースで減っていきましてん。
「こりゃアカン」ってな訳で、自販機に寄ってやっぱり麦茶。
そして、本日初披露。暑いと言えば例のアレですわ。









ブシャー
湖畔 de 股間!

2014070905.jpg
見苦しい行為(笑)を見せられたせいか、湖畔でたそがれるセンパイ…

気を取り直して再スタート。

2014070906.jpg
ずいぶん遠くに見えるスタート地点
…って、この写真じゃ全然分からんな。

「大きな目印ってのは、実は見えてからが遠い」っていうのは
ロング走でしばしば経験することなんですけど、
ここから見えた弁天島はリアルに小さすぎて、思わす苦笑ですわ。

程なくして天浜線の知波田駅へ。

T「休憩しましょう」

…お疲れなんやろか? ワシも暑さに参ってきたんで、
顔を洗ったり、空ボトルにいれた水道水で頭を洗ったりしましてん。

2014070907.jpg
天竜浜名湖鉄道(通称・天浜線)


(続く)

*****

7/8(火)の走行距離:10.0km
7月の走行距離:95.4km


「湖畔で股間」&「ヤられる前にヤル!」
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可