2013年10月15日 (火) | Edit |
わんばんこ。

出張先では、基本的に長良川沿いを走りましてん。

 土曜:真っ暗な「高橋尚子ロード」と街中を適当に10.0km。
 日曜:「高橋尚子ロード」を明るい時間にリベンジ(+α)で6.2km。
 月曜:長良橋~鵜飼大橋の往復(+α)で6.0km。

どこからどこまでが「高橋尚子ロード」か、
いまいち分からんかったんですけど、
これ ↓ 見ると、たぶん片道2.5kmってことですなぁ。

2013101101.jpg
似顔絵はやっぱりQちゃん???

しっかし、こんな感じで整備されてるんは1kmくらいで、
後はどこにもありそうな河川敷の道、って感じでしたな。
街灯がないんがキツかったですな。

2013101102.jpg
足形…って、西京極の競技場にもありますなぁ。

ワシの足形が要るんやったら、いつでも取らせたるで!!!

2013101103.jpg
(土曜の)走り始めの夕景

秋の日は釣瓶落とし、ってな訳で、
すぐに真っ暗になって、脚元にビビりながら走りましてん。

2013101104.jpg
折り返し点近くの忠節橋

…って、地元の人以外にはナンのコトやらサッパリ。


それはともかく、
100kmの疲労て、そこそこ残るんでっしゃろか???
岐阜で走りながら、痛い訳ではないんですけど、
膝の辺りがチョッと疲れた感じがありましてん。
そんな訳で、今日は鋭意ランオフですわ。


そうそう。同業者さん有志(?)で鵜飼見物してきましてん。

2013101105.jpg

約1300年の歴史があるそうな。
世襲制による6人の鵜匠で維持されてるらしいですな。

「世襲」て言うたら現代ではネガティブに捉えられるんですけど、
そういう価値観て、1300年の歴史と比べたら浅いモンですわなぁ。
ワシ、こういう「有無を言わせん歴史の重み」にシビレますわ。

*****
あ、突如思い出しましたわ。全然関係ない話。
先週10/9やったか、開始すぐに紀州口熊野マラソンにエントリしましてん。
フルの予定も入ったことやし、ここに向けてボチボチ励みますかいな。


土曜の走行距離:10.0km
日曜の走行距離:6.2km
月曜の走行距離:6.0km。
今月の走行距離:138.2km


旅ラン、ブラボー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可