2013年09月22日 (日) | Edit |
まいどのど。鋭意ランオフ中でおま。
東京出張の後、浜松に寄り道してきましてん。
ランシューズを持たずに出張に出かけたんは何時以来やろ???
浜松では丹後の戦友の一人、TAKAさんと飲みましてん。


さて、「その2」で書いた世界旅行(違)の話。

2013091804.jpg

この赤い線はおそらく、走ってた時間(8時間弱)に相当する
衛星軌道(と相似な線)ですわ。
衛星は地球の自転に合わせて周っていますねん。
「Garminが宇宙空間の一点に固定された状態」として
扱われてたんとちゃうかな?

あ、ややこしいことを言ってまいましたかな?
こう言い替えまひょか?

「もしその状態で24時間走ったとすると、
 Garmin Conect上には地球を一周する赤い線が乗っかってた」

どない? 地球一周旅行でっせ! スケールの大きい話ですな。
100km走れたとかアカンかったとか、
些細な問題に思えてきますナァ…。




…ち、違うのや!


ってな訳で、「その3」でおま。前置き長いわ!


*****

【浜詰駐車場エイド(11.2km)~浜詰駐車場エイド(35.0km)】

久美浜湾を一周して戻ってくるコースですな。
「湾を一周」ってのは、外海との境に線状の陸地があるからですわ。
それこそ天橋立みたいやから
「小天橋(しょうてんきょう)」て言いますねん。

混雑している浜詰駐車場エイドを華麗にスルー。
雨が幾分キツくなる。
この辺りは平地なんで、あちこちに水たまりができていて、
それを避けながら慎重に走りますねん。

正直に書くんですけど、12kmあたり(?)で何故か、
順調にも関わらず、レースから降りたくなったんですわ。
100kmて距離を想像してちょっとゲンナリしたから???
自分でも理由は良く分かりませんでしてん。

「何て言い訳しよ?
 言い訳は…ええと、言い訳は………ないナァ」
ってな訳で、そのまま走ろうと思いましてん。
ホンの数百メートルの間の出来事やったんですけど、
たしかに、そんな気持ちになる一瞬が訪れましてん。
いえいえ、その後は楽しい気持ちが戻ってきましたで。

あ、アレやで。
「そんなんやからアカンねん!」
ってお叱りは無しの方向でお願いします(てへ)。

くみはまSANKAIKANエイド(16.6km)も華麗にスルー。
…と、ここでGarminの距離表示が出てないことに気付く。
「そのうち表示が戻ってくるかな?」と走れども事態は変わらず。
「100km分の赤い線をニヤニヤ眺めながらの晩酌が出来んなぁ」
と、ちょっと残念やったんですけど、
壮大なアフリカ旅行ができたんで結果オーライ(違)。

ま、冗談はさておき、時計としては使えるんで、
ラップ表の予定時刻を見ながら走りまひょか
…明るくなってきたんで老眼も問題ナシヽ(´ー`)ノ

そうこうしてる内に、磯部神社エイド(21.1km)に3分早着。
# 抜群のペース感覚(違)。
トイレに行きたくなってたんで、
Medalistをチューチュー吸いつつ、ストレッチしながら列に並ぶ。
3分くらい待ったんかな?
エイドのヴァームウォータも貰っときましょか~って、薄っ!
ま、ランナーがガバガバ飲むんで、
薄めとかんとすぐに足りんようになるんでしょうな。

エイドの出発時刻は予定通りでしてん。
久美浜の市街地でドリンクを買って淡々と走る。
道路のすぐそこまで水面が迫ってますねん。
エエ景色ですなぁ。

ちょっとした上りがあって、そこは歩く。
そんなことも織り込み済みですわ。それはエエんですけど、
この辺りでの平地の設定ペースは6分40秒/km。
2.5km毎の距離看板から判断するに、
実際そんなペースで走ってたはずなんですけど、
この後、35kmくらいまで
「コレ、案外キツいなぁ…」て思ってましてん。

七竜峠(往路)は上手く攻略できたと思ってるんですけど、
平地での過負荷感が、その後の不調に効いた気がしますわ。
ワシお得意の「お一人様なんたら」やったら
適当にペースを落とせばエエんやけど、
「3分前ゴール」の身としてはチョッと頑張らざるを得ん。

河内公民館エイド(25.0km)では、太腿への水掛けを実施。
この辺りでは、既に雨で靴がズブズブに濡れてたんで、
靴を濡らさんように気を遣う必要もなかったですな。

その後も淡々と脚を進め、
ほぼ予定時刻(8時10分)通りに久美浜臨海学校跡地エイド(30.0km)着。
エイドのバナナ2切れを口に放り込む。
今思えば、これが補給不足やったんかな?
カロリー的には、(倍の)4切れは食べとかんとアカンかったかも。
ストレッチ、太腿への水掛けも盛大に実施。
ボランティアスタッフにボトルに水を充填してもらって、
やっぱり予定時刻通りに出発。予定調和ブラボーヽ(´ー`)ノ


…なんですけど、ここから少しづつ歯車が狂い始めてましてん。


「6分40秒/kmはチョッとキツいなぁ」と思って走ってると、
右脚に疲労が溜まっていく感覚がありましてん。

アレかな? スタート時のロキソニンが効いてて、
おかしな身体遣いをしてたことに気付いてなかったんやろか???

それともナニか? 最近不調やった左足底に負荷を掛けまいと、
無意識のうちに重心が右に寄った走りをしてたんやろか???

そんなことを思いながら、2分遅れで浜詰駐車場エイド(35.0km)を通過。
自販機でドリンクを買って、そのまま予定外のストレッチに突入。
…なんかヤバいで、コレ。
このあと控えるのは、2度目の七竜峠。本日2回目のロキソニン投入。
なりふり構ってられるか(゚Д゚)ゴルァ!!

不安を抱えたまま、それでも復活を願いつつ、
自分を奮い立たせて前へと進みますねん。


(続く)


ロキソニン、頼んだZE ! ← そこかよ!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あれに懲りずに是非またどうぞ~(笑)
今回はスタミナ云々のまえに
体にダメだし食らってしまい残念でしたね。
次回の再起に期待してますよっ!

2013/09/22(Sun) 23:43 | URL  | TAKA #-[ 編集]
なるほど!
ガーミンはそういった現象も起こるんですね~フムフム。
往路の七滝峠を越えてからの平地(ちょっとずつ上ったり下ったり)は結構削られましたね~。
私も前半のエイドであこがれのかぶり水(もちろん雨降ってた)をやって、「ヒヤッ」としたので以後は止めときました。
エイドのバナナ、おししかったです。自分こんなバナナ好きだったのか!と初めて気づきました。トータル10本近くは食べたのと違うかな~。
エイドによって切り方が違ったり皮に切れ目が入ってたりするのも、ボランティア経験者視線で見て面白かったです。
2013/09/23(Mon) 07:06 | URL  | まちゃ #-[ 編集]
TAKAさん:

浜松ではお世話になりました。
走れなかったですけど、楽しく過ごせました。

昨日は5分40秒/kmで10km走れました。
とりあえず普通のトレーニングは再開できそうです。
このままじゃ終わりませんよ…。
2013/09/23(Mon) 13:43 | URL  | いしきち #8lEN.t8E[ 編集]
まちゃさん:

バナナって、鉄板の補給食ですね。
それほど噛まなくても、スルッと入っていって、
すぐエネルギーになる(らしい)んで。

ボランティアされてたんですか。
エイドごとに、スタッフさんの動きに違いがありますね。
来年は全部のエイドを見たいモンです…。

Garminについての考察は間違ってたようです。
その辺りについては「その4」で。
2013/09/23(Mon) 13:54 | URL  | いしきち #8lEN.t8E[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可