2013年09月08日 (日) | Edit |
いえね、家でも丹後のことをしゃべるモンやから、
嫁さんからきたメールにまで

碇高原

って文字が躍る始末…アカン、これはアカン(汗)。


それはさておき、ここ数日のトレーニング記録。

9/6(金):トレオフ(忙しかったモンで…)
9/7(土):筋トレ・平泳ぎ750m
9/8(今日):ジョグ10.6km(平均約6分半/km)

…ま、ゆるゆると。
ちなみに今日のジョグは、嫁さんがチャリで後ろを伴走。
DOSUKOI!


*****

丹後本番で一番心配してるんは、ミッドナイト精神修行の時みたいに、
いきなり足底が痛むことですわ。
こうなったらもう、丹後完走は叶いませんわ。

で、対策を考えとこうかと。

とりあえず「コールドスプレーをSPIBELTに入れて走る」のを検討。
一缶の重さが約120g。今日試してみたら重さはあまり負担にならん感じ。
走ってる最中にテーピングの上からぶっ掛けてみたら
…ま、当然冷えますわな。
ただ、冷えるのはぶっ掛けた瞬間だけですな。
それならエアサロみたいに
消炎効果が続くやつの方がエエんかな???

うん。今まではマラソン大会で人がエアサロを使ってるんを見ても、
「そんなん気休めやて。変わらんって」とか
「ワシはそんなモンに頼らんよ。ふふ~ん」
みたいに思ってたんですけど、もうカッコ付けてられませんわ。

で、預け荷物(56km・73.8km)にも
コールドスプレーかエアサロを用意しときまひょ。
ついでに万が一のための替えシューズとか
…って言ってたら、荷物がエライ量になってまいましてん。
これ ↓

2013090801.jpg

家出娘かよ!ってくらい、荷物が多いですな。
# ここに晒すのも恥ずかしいんですけどね。
預け荷物は、基本的には使わんつもりですわ。

それから、ロキソニンを仕込んで行こうかと…。
そんなモンに頼るんはイヤなんですけど、
痛みを感じないことで、
他の箇所を庇ったりすることなく正しい姿勢を保てて、
それが完走につながるんなら…と思いますねん。
もちろん、シーズンを棒に振るほどの
「アカン系の痛み」が出たら、そのときは素直に諦めますけどね。


*****

それにしても、エエ歳したオッサンが、
ソワソワしながら「ああでもない、こうでもない」
と悩んでるってのは、何でしょうかネェ…。
こんな気持ちになったんは何年ぶりやろか???


あ、そうそう。完走できた暁には、
Garmin Conectに乗っかった100km分の赤い線を眺め、
ニヤニヤしながら晩酌しようと思ってますねん。
楽しみやナァ…。


今日の走行距離:10.6km
今月の走行距離:40.6km


ソワソワ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可