FC2ブログ
2014年04月22日 (火) | Edit |
世界最大 ⇒ アジア最大 ⇒ 日本最大 ⇒ 西日本最大


…って、いえね。建築物でも娯楽施設でもエエんですけど、
規模の大きさを謳うときって、
上で書いたみたいに「○○最大」て言いますやんか。

で、「西日本最大」にランクイン出来んかったときに使う手が
「西日本最大」…苦し紛れやな(笑)。

それで思いついたんですけど、今回のタイム。
自己ベストに3分弱届かないとは言え、
だいたいは自己ベストみたいなタイム(苦)。
これを「自己ベスト」と言うのはどんなモンでっしゃろか?

「タイム、どうやったん?」「おぅ、自己ベストやったわ!」

…何やら前向きな気持ちになってきますなヽ(´ー`)ノ


さてさて、要らんこと言うてんと徳島マラソンを振り返りまひょか~。


*****

月曜に不調を感じ、火曜に病院で薬をもらってずっと服用してましてん。
レース前日の朝、やはりたまに咳が出るというか、
喉に炎症感がありましてん。

「まぁ、明日には薬が効いてマシになってるやろ」

…くらいの気持ちで、レース前日の昼前に徳島入り。

最初にやったことは復路バス便の変更。
当初は「レースは9時スタート。13時前にはゴールして、風呂入って~」
という想定で15時過ぎの便を予約してたんですけど、
体調不良による大撃沈(6時間とか)を想定して、16時過ぎの便に変更。

カーボインを済ませたら、嫁さんも連れてきてるんで市内観光ですわ。
眉山にロープウェイで上ったり、
阿波踊り会館で阿波踊りを体験とか、まぁ、ベタな選択ですな。

…と、そこまでは良かったんですけど、
咳やら喉の違和感が強くなってきて、16時過ぎには大人しく宿に入りましてん。
そこからテンション急降下…。

咳が出るたびに俯いて、
「なんでこんな目に遭わんとアカンねん」とブツブツ。
嫁さんは「まぁ仕方ないよ」と言うんですけど、
ワシとしては愚痴を言いたい気分。
「気の毒なことをしたナァ…」とも思うし、
「でも、こんな愚痴は他人には言えん」とも思う。
# まぁでも、わざわざ徳島まで来てもらって、
# 辛気臭いツラを見せたんは気の毒やったナァ…。

晩御飯食べて薬飲んで、22時頃に就寝。
体調が回復してるか気になって、何回も目が覚めましてん。

就寝時:「明日はDNSかな?…薬が効いてきたらエエんやけど」
0時頃?:「そんなに回復してない。なんでやねん、クッソー!」
2時頃?:「まだ走れる感じとちゃうな」(朝の薬を前倒しで飲む)
4時頃?:「アカン、まだアカン。ハァ…」
5時半(起床):「用意してご飯食べて、出発時刻まで迷ってみよ」
         (もう一回、薬を飲む…良くないけど。)
7時過ぎ(出発):「スタート地点に並んでから考えよう…」

…間を詰めて薬を服用したんが良かったんか、
会場に着いた頃には、喉にチョッと炎症感があったんですけど、
走れなくもない気がしてきましてん。

「まぁ、ダメ元で走ってみるか」

…ここまで来て引き返すのも癪やしな。
8時前にはスタートブロックに入りましてん。

今回のお楽しみは、坊っちゃんさんにご挨拶すること。
「今日のおじさん」というお名前で時々、ココに来てくれはります。
# 60歳にしてサブ3.5ランナー&ウルトラマンですわ。

スタートブロックでウロウロしてたら、
どなたかに「どうも。坊っちゃんです」と仰ったのが聞こえ、
事前に伺ってたナンバーを付けてはったんで、
つかつかと近づいて初対面のご挨拶。いやぁ~、どうも、どうも。
# あ、シューズの集合写真を撮っといたら良かったな。

この時にはレース終盤に助けていただくことになろうとは思いもせず、
健闘を期してそれぞれのスタートブロックへ。

オープニングセレモニーでは、千葉真子さんの元気な挨拶に加えて、
ゲストランナーの川内優輝クンも挨拶
…うん、レース中に彼の姿を目にすることはないんやろうなぁ。
# もちろん実際その通りでしてん。

そして花火が上がりスタート。
戦いの火ぶたは切って落とされた(゚Д゚)ゴルァ!!


後は野となれ山となれ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ