FC2ブログ
2013年08月06日 (火) | Edit |
まいどのど。

今日「単語」て入力しようと思ったら「丹後」って変換されましてん。
出た! ウルトラお化け!!! 怖いよぅ、怖いよぅ。

昨日は久しぶり(中8日)に走ってみましてん。
最初の5kmくらいは「復活してるがなワシ。クックック」と思ってたんですけど、
そのあと背中の張りが出てきたと思ったら、
あれよあれよと言う間に痛くなってきたんで、6km弱でストップ。
その場で問題ない箇所のストレッチを済ませてから、歩いて帰宅、
即アイシングでしてん。
# 走るんはまだチョッと早かったかな???

ストレッチしてて感じたんですけど、
「疲労で身体が固くなってる」とかそんなことでなく、
背中の筋肉のどこか一点で、炎症みたいなモンがありますわ。
…うん、これはちょっと時間が掛かるかも。

一番最初にこの痛みが出たんは70kmやる3日位前、仕事場の椅子でですわ。
ハッキリ覚えてないですけど、ものを取ったとか座る姿勢を変えたとか、
ささいな動作やったと思うんですわ。
ごく軽い痛みやったんで気にも留めてなかったんですけどね。

う~ん、アレやったんかぁ…。

70kmの3日後までは症状に変化なかったんで安心してたんですけど、
やっぱり70kmがトリガーになったと見るんが順当でしょうなぁ。

しっかし、50kmでも30kmでも同じ状態になった気がせんでもない。
…っていうか、そう思った方が気が楽なんですわ。
つまり、どうせ痛くなるんやったら、
精神的満足を得られる70kmをやっといて良かったと思うんですわ。
「これで超ロング走は丹後まで打ち止め」って思えたから。
あの日50kmにしとけばきっともう一回50kmをやりたいと思ったでしょうな。

しっかし何ですナァ…
当たり前のように50kmだの70kmだの、果ては「精神的満足」て…
…朱に交われば赤くなる(爆)。

それはそうと、走らん間どうするかってことですけど、
多分スイムは背中に堪えますわな。下半身の筋トレって言っても、
連動して背中の筋肉にも負荷が掛かりますわな。
ジムにいってバイク…くらいですかな。それも一緒か…。

その他に薬(痛み止め・筋肉の緊張を取る薬)。
先週に急性期は過ぎたんで服薬は間引いてるんですけど、今後どうしたモンか?
「筋肉の緊張を取る薬」は「治療」として有効な気がしますな。
「痛み止め」は問題のありかを隠すだけのような気がするし、
一方で痛みを感じないことによって身体にもたらす効果ってのがある気もしますな。
「痛み止めを飲んで走る」…これはもちろん論外。


うん、ダラダラ書いた割に何も解決してない(てへぺろ)。


願わくば今週末くらいまでに良くなったら、
いえいえ、贅沢は言わんから盆明けくらいまでに良くなったらエエですなぁ。
ランオフは残念やけど、積み上げたモンがきっとあるからダイジョウブでっしゃろ。
積み上げたのも自分、不調を呼んだんも自分ですわ。

まぁ、なるようになりますわ。ならんかったらそれも人生ヽ(´ー`)ノ

命を取られる訳でもなし
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ