2013年08月30日 (金) | Edit |
まいどのど。

先ずはここ4日間の記録をササッと。

8/19(月):筋トレ
8/20(火):ストレッチポール・7.5kmジョグ(6分30秒/km程度)
8/21(水):筋トレ
8/22(木):7.7kmジョグ(ペース不明・職場の連中と…途中抜け)
(期間通じてストレッチはクソていねいに。)


ま、それはエエとして、丹後の話(また?)

基本的にYURENIKUI(シングル)を装着して走ろうと思ってるんですけど、
ごく一部の区間、
臨時で500mlペットボトルの二本差しをしたいと思いましてな。

YURENIKUIダブルは100km装着するにはデカいんで、
「YURENIKUIシングル+(時々)SPIBELT (Large)」で行こうかと。
で、先週末買ったんを、一昨日初めて、走りながら試しましてん。

SPIBELTて、ホンマは腰に巻くモンみたいですな。
私は、たすき掛けするモンやとばかり思ってましてん。

まず試してみたのはこんな感じ↓

2013082901.jpg
胸の前でブルンブルン…ワシャ巨乳か?!

次はコレ↓

2013082902.jpg
忍者ハットリ君かよ!

んで、最終的に落ち着いたんは↓

2013082903.jpg
腰とYURENIKUI入りボトルの間に挟む
…これは安定感がありましたな。


そやけど、もっとこう…シックリとくる
「YURENIKUI & SPIBELT二本差しの鉄板」
みたいな方法はあるんやろか??? まぁ、色々試してみまひょ。


今日の走行距離:7.7km
今月の走行距離:143.6km


ニンニン
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月29日 (木) | Edit |
わんばんこ。

いえね、口を開けば丹後丹後て、しつこいんですけど、
タイトルの通りですわ。ラップ表をつくるべく、
最近ちょっとずつソロバンを弾いてましてん。

で、とりあえず出来たのはこんなん↓

20130828tango1.jpg
RUMIOKANさんからExcelファイルをもらいましてん(感謝)。

まぁ、その…ナンですわ。

・碇高原管理事務所(73.8km)…関門7分前
・丹後庁舎(87.2km)…関門11分前
・ゴール(100km)…関門2分前ヽ(´ー`)ノ

コレ、別にふざけてる訳でも何でもなくて、
ルートラボと睨めっこして、
何度かの超ロング走と峠アタックの結果をもとにして弾きだした、
言わば「ベストエフォート値」ですねん。
# もっと速く走れとか休憩減らせて言われても、多分ムリ…。

それに、70kmまでなら経験からイメージできるけど、
それ以降は完全に想像の世界ですからな…。

いやぁ、エライもんにエントリしてしまいましたなヽ(´ー`)ノ

もっと早い時期にラップ表を作って、
それをトレーニングに活かしたらエエようなモンですけど、
(心理に及ぼす影響を考えて、)敢えてそれはせんかったんですわ。


楽観的にとらえるとしたら、
「経験から割り出して作ったら制限時間内に収まった!」
ってことになりますかな。

…うん、そう思っとくことにしまひょ。


昨日の走行距離:7.5km
今月の走行距離:135.9km


ガクガク、ブルブル
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月24日 (土) | Edit |
まいどのど。ちょっとご無沙汰でしたナァ。
その間のトレーニング記録をチャチャチャっと。

8/21(一昨々日)
7.5km(平均5分44秒/km)、ストレッチポールでゴロゴロ。
8/22(一昨日)
10.0km(平均6分35秒/km)…職場の連中と。
8/24(今日)
ストレッチポール、筋トレ、10.0km(トレミ設定6分/km)

…それがどうしたん?って感じですけど、
最近は走る距離はもうエエから、ストレッチとか筋トレに
ちょっと時間を掛けましょか、っていう方針ですねん。


んで、「新人クン」の話。

週に一回、職場の連中4, 5人と10km前後走るんですけど、
その中に、今度の大阪マラソンで
初フルを迎える新人クンがいますねん。

4月以来の彼のヒストリー:

# 走った後の缶ビールに釣られて練習会に参加。
# 10kmに慣れてきた。
# 「どうせ外れるから」と唆されて大阪マラソン申込
# 祝・当選!(ワシは落選)
# 「週三回くらい走っといたらエエよ」と唆され実行。
# 「週一回は距離を伸ばすとエエで」と唆され実行。
# Garmin貸与 →「Garminオモロイっす!」
# YURENIKUI貸与 →「YURENIKUIっす!」 ← イマココ

そろそろ彼に20km走を体験させる時期やと思ってますねん。
「走り終わった後、我が家で焼肉食べ放題」て言ったら乗ってきた。

…ここは慎重にコトを進めまひょ。
涼しい時間帯に、キロ7分とかのゆっくりペースで走ってもらって、
自信をつけてもらって次に繋げようと…。

最近は彼の育成(笑)が楽しみでナァ。
大阪マラソンで彼を完走させますよ。
…でも、ワシのPBを超えんように加減する(爆)。


一昨々日の走行距離:7.5km
一昨日の走行距離:10.0km
今日の走行距離:10.0km
今月の走行距離:128.4km


鬼コーチ、ゴルァ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月21日 (水) | Edit |
昨日は完全トレオフ。
今日はジムで筋トレ(前腿・後腿・ケツ・胸・背中・腰・腹)。

徹夜したおかげでリズムが乱れて、
しかもそれがタダの徹夜ではなかったんで(てへぺろ)、
今日は朝から疲労感がありましたわ。

ほんなら、続きでおま。

*****

灯りに寄ってくる虫とヤンキーのロケット花火に心を折られ、
頼りのコンビニも閉店。

…ってとこまでが前回。

今回のナイトランは、
「涼しいときに平坦路を50km走ったらどうなるか」
を知りたかったんですわ。

50km地点でのスプリットタイムの履歴は、

 ・4/13神戸:6時間27分(ほぼ平坦)
 ・4/29京都:6時間31分(ほぼ平坦)
 ・5/25京都:7時間12分(ほぼ平坦)…featuring with オカン
 ・6/22和歌山:7時間0分(紀見峠越え)
 ・7/27和歌山:6時間32分(紀見峠越え)

…ってな感じですわ。今回は、

「涼しくて平坦やったら6時間切れるんとちゃう?クックック」

と思ってたんですわ。そんな訳で、
信号待ちとコンビニ休憩を減らすべく計画しましてん。

今までのところ集中力は保ってたんですけど、
これ以降は崩れていくんですな。

では続きをどうそ。

【20~30kmのラップ】
  13:21* 06:45 06:55 06:57 06:50
  16:01* 08:25* 07:04 06:57 07:13

  (30kmでのスプリットタイムは3時間42分22秒
≪~京阪国道・橋本駅付近≫

20.1km地点、閉店コンビニ近くの自販機前で休憩(6分弱)。
簡単なストレッチを実施。
新兵器(?)の「ういろう」(半分に切っといた)を投入するものの、
口内にまとわりつく柔らかさのせいで、約1/4かじったら食欲がなくなる。
ポーチで人肌程度に温められてたのも食欲を削いだ原因かも知れん。

他には自販機でポンジュースの炭酸バージョンを購入、その場で飲み干す。
…後のことを考えると炭酸飲料の一気飲みは良くないんですけど、
この時点ではそういう合理的判断はできませんでしてん。
ボトル水を購入して再び走りだす。またしても闇の中…。

そうそう。
今まで「キロ6分半」を、平地を走るときの基本ペースと捉えてたんですわ。
最近2回の超ロング走(和歌山行き)ではこの辺りの区間(20~30km)が
峠越えやったんで気付いてなかったんですけど、
今日みたいなフラットコースでも「キロ6分半」はキツいような…。
# 今頃こんなこと言っててエエんか?って気もするけどな。

…そんなことを考えつつ、水500mlを消費したあと市街地に出て、
25.1km地点のコンビニに到着、休憩(約9分40秒)。
トイレを借り、コーラとポカリを購入。
レジにはオーナーらしき年配の男性一人。
走るカッコで汗だくのワシを見て思ったんでしょうなぁ、
会計時に「暑いですね。お気を付けて」て言ってくれはりましてん。
…そうなんよ。こういうコミュニケーションに飢えてたんよ。何やらホッとした。
店先でコーラ(350ml)をdrinkin' up !
ハートが通い合う喜びヽ(´ー`)ノ… I feel Coke !!!
勢いで「ういろう」(1/4切れ)を流しこみましてん。
他には塩タブレット・ブドウ糖各1つを補給。

再び走りだすと、第27ラップ辺りで嫁さんから安否確認メールが入る。
そらそうですわ。夜中にひと気のない淀川沿いを走ってたら心配もするわ。
タイムは気になるけど脚を止めて返信。安心させんとアカンしなぁ。




どすこい




…再び走りだす。

前回この辺りを走ったときは車を避けてゴルフ場裏の河川敷を通ったんですけど、
そのルートやと今日は真っ暗闇、一般人はもちろん居てないやろ。
野良犬やヤンキーに追いかけられても
誰にも助けを求められないと判断して、京阪国道を選択。
歩道は殆どないけど、この時間なら交通量も少ないんで何とかなるやろ。

ここで、今回初のラン中写真!

2013081804.jpg
京都府に突入。ヘッドライトと反射標識のコラボレーション。









闇夜には
こんな被写体しかないんだYO!




そうそう、普通なら鬱陶しく感じる車も、
この時ばかりは、ひと時の灯りと人の気配をもたらすアイテム。
…相当追い込まれてますナァ。

私、今まで「走るんは好き」と思ってましたけど、
目に映る風景とか人とか、「付随するものも含めて好き」なだけでしたわ。
付随するものを取り去り、走るという行為だけでも幸せに思える人こそが
本当の「走るのが好きな人」やと思いましてん。


【30~40kmのラップ】
  06:58 07:11 07:23 07:11 07:01
  19:44* 07:28 07:21 07:27 07:28

  (40kmでのスプリットタイムは5時間7分35秒
≪~下鳥羽・久我橋(こがばし)付近≫

淀川を後にし、桂川に入ってからはサイクリングロードを進みますねん。
この辺りでは気分がかなり復活。
「走る行為そのものに没頭した」と言えばエエですやろか?
あまり余計なことを考えずに走りましてん。

ポカリ500mlを消費した後に、コースアウトして、
淀競馬場近くのコンビニ(35.0km地点)に到着。約12分30秒滞在。
トイレを済ませ丹念にストレッチ。
「午後の紅茶(レモン)」でようかん1本を流し込む。
# 食欲はないけど無理してでも食べんとアカン。

再び走り出し、サイクリングロードに復帰。この時点では、
「今日は残り15kmでエエんか。楽勝やな」って思ってたんですけどね…。

この辺りから、散歩やジョギングの人をたまに見掛けるようになりましてん。
(超)早朝ウォーキング・ランの時間帯ですわ。
皆さん、よれよれのワシと違って爽やかそのものヽ(´ー`)ノ


【40~45kmのラップ】
  07:58 07:35 15:35* 20:34* 12:59*
  (ゴールタイムは6時間12分14秒
≪~ゴール地点・桂川緑地≫

「フルを5時間切れんかったんナァ(てへ)」とか思いつつ、
42.5km地点に到着。この時点のスプリットタイムは5時間26分。
「今回もゴールタイムは6時間半程度かな?」などと思いつつ、
自販機前で休憩(約7分20秒)。ういろう1/2切れを残った水で流し込む。
さらにグレープフルーツジュースを一気飲み。
軽くストレッチして、息を整えてから再スタート。
かなり明るくなってきたんでヘッドライトを消灯。ここからは朝ランですわ。

「さぁ、行くでぇ~」と意気揚々と進んだものの、
43km過ぎで両足底に強い張りを感じて、歩きに切り替えましてん。
右足底の張りはすぐに消えたものの、
左足底が痛くなってきたんで即ストップで丹念にストレッチ、
コチコチになったふくらはぎを丁寧にマッサージしましてん。

私の理解なんですけど、身体の中には長いバネ系が通っていて、
その一部分が何らかの原因で伸びを拘束されて、
残った部分で必要な伸び量を確保しようとするから障害が起こると思ってますねん。
# 今回の件で言うとふくらはぎが「伸びを拘束された部分」ですわ。

…となると、ふくらはぎが固くなった原因を考えとく必要がありますナァ。
# ま、それは別の機会に触れるとして。

無理して50kmに持っていく意味はないと思いつつ、
電車の駅からも遠い場所やったんで、
残りをどうするか思案しながらポクポクと歩きましてん。
で、Garminが45kmを示したときに
「キリがエエから止~めた」となったんですわ。

2013081805.jpg
冴えない朝日が昇ってきたっす。

ちょうど公園があったから、そこで丁寧にストレッチ・マッサージ。
あとは阪急桂駅まで歩きましてん。

2013081806.jpg
足底とふくらはぎをアイシング

2013081807.jpg
中途半端に燃えたハートもアイシング
…って、朝から何飲んでますのんヽ(´ー`)ノ

*****

止め時の判断が早かったんで、今は足はもうダイジョウブですわ。

自分としてはパッとせん結果やったんですけど、
今回のことで、丹後のゴールが近づいたとはもちろん思わんものの、
それが遠ざかったとも思いませんでしたわ。
それに、残りの期間で遣るべきことも見えてきて、
このトレーニングは有意義やったと思ってますねん。

次にロング走するんは、丹後本番ですな。
出場の皆さん、ケガなどないように頑張りまひょ。


一昨日の走行距離:45.0km
今月の走行距離:100.9km


夜の淀川には気を付けろ!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月19日 (月) | Edit |
昨夜から足の違和感は消失。止め時が良かったかも。
止め時を判断出来るってことは、今後ロング走するときに活かせそうですな。
…って、丹後まではもうしません…いくらなんでも。

では詳細です。

【夕食】
出発約3時間前に日常的な(ロング走を全く意識しない)食事。
# さすがにビールは飲まんかったけどな。
出発約2時間前にカステラ3切れ、コーヒー。

【ウェア】暑さ対策なし
・シューズ(ウェーブエアロ(新))
・靴下(足底にホールド感のあるやつ)
足底にテーピング
・ボクサータイプの下着(テキトーなやつ。)
  いつもはダボダボのトランクスをCW-Xの腿のところに
  クシャクシャ~っと突っ込んでて、
  それで問題を感じたことがなかったんですけど、
  ちょっと違うのも試してみましてん。
  結果はNG(股ズレ)。ファイントラックのんも同じかな???
・股間にワセリン
・CW-X
・ランパン
・ファイントラック
・Tシャツ
・キャップ(クールビットとかと違って、ふつうの)

【持ち物】
・GARMIN
・YURENIKUI
・アームポーチ(補給食の重みを分散させたかったんで)
ヘッドライト
・タオル(百均で売ってるテーブルふきん)
  2013072702.jpg
  コレは本番でも採用。汗を吸っても軽いんがエエ。
  YURENIKUIにドリンク・補給食を入れると結構重いし、
  タオルで軽量化を図っときまひょ。
・ポケットティッシュ
・現金・PiTaPa
・スマートフォン
  ビニールに包んで…YURENIKUIの中ってかなり湿気があるんで。
  ビニールの外からでもタッチパネルは反応した。

【補給食】コンビニに寄らずに済むように全て持参
 2013081802.jpg
 補給食ラインナップ
・ようかん1本
・ういろう1本
  ようかんばかりやと飽きるんで(同じか…)。結果はビミョー。
  ようかんより柔らかい食感が走るのに向いてない気がしましたわ。
  あと、歯に詰まりやすい。
・ちくわ(中)2本
  ひと月くらい前にある方が書いておられたのを思い出して。
  結果はNG。油(?)が胃に残る感じ。走った後ならエエかも。
・塩タブレットとブドウ糖を各4つ…1個足らんかったわ。


*****

JR桜ノ宮駅まで電車で移動。服装は上で書いた通りガチ仕様。
飲み会帰りみたいな人が多いなか異質でしたな。
# ま、そういうことは最近気にならなくなったけどね。

駅近くの公園でストレッチ。
蚊に食われまくったけど身体を伸ばすのが優先ですわ。

2013081803.jpg
♪ 橋を渡って行く電車の 長いその灯りだけが ~

ここでストレッチしてる時は
「今日は涼しくてエエなぁ。ガッツリ走るで~」っていうワクワク気分でしてん。
あの時の自分を引き留めたいヽ(´ー`)ノ

以下、ラップ(1km毎)は
自販機ストップ、ストレッチ等々込みの完全グロスですわ。


【0~10kmのラップ】
  06:14 06:30 06:24 06:48 06:24
  06:20 06:37 06:27 06:23 11:03*

  (10kmでのスプリットタイムは1時間9分13秒
≪スタート地点~鳥飼大橋付近≫

23時過ぎにスタート。
約2kmまでは大川沿いで、街灯があって楽に走れましてん。
で、いよいよ淀川の土手へ上がりましてん。
後悔の念はすぐに襲ってきた(笑)。

今回のコースを走るに当たって予想したことは、
・街灯なし。ヘッドライト必須。
・河川敷にはヤンキー多し。ロケット花火の1つや2つは飛んでくる。
・河川敷に降りると野良犬がウロウロしてるかも。
…ですわ。

まぁ、どれも正解やったんですけど、
灯りに虫が誘き寄せられるのは考えてなかったですわ。
走ってると虫が顔にバシバシ当たりますねん。
メガネが虫除けプロテクター、みたいな。
なかには併走する蛾まで現れる始末…これには萎えましてん。

ワシの場合、ロング走するときは
いささかでも「旅情」というモンを感じたいと思ってますねん。
身体はキツくても目に映る景色が心愉しい、みたいな。
ところが今回のコースは一体何?
暗闇の中、常に視界にある虫に何を感じろと???
帰りたい…。

この区間は地下鉄谷町線が併走してるんで
「まだ帰れるかな? 終電は何時やろ?」って考えてましたわ。
東梅田までは帰れても、その後の乗継でアウトっぽかったんで断念。

ここまでに水500ml、塩タブレット・ブドウ糖各1つを補給。

一旦土手を降りて、9.7km地点で自販機を見つけて休憩(約3分40秒)。
ごく軽いストレッチをして、ちくわ2本を補給。
スポドリがなかったんで「Green DAKARA(500ml)」を購入して走りだす。


【10~20kmのラップ】
  06:23 06:29 06:46 06:44 06:36
  06:49 06:43 06:45 07:00 06:28

  (20kmでのスプリットタイムは2時間15分56秒
≪~枚方・関西医大病院付近≫

この間、Green DAKARA、塩タブレット・ブドウ糖各1つを補給。

ヘッドライトのもう一つの難点は、
「目立つんでロケット花火の標的になりやすい」ことですわ。
…もうね、ステルス性能ゼロヽ(´ー`)ノ
しかし消灯して走れるコースではもちろんなし。
河川敷にヤンキーの気配がしたらライトを下向けにして対応しましてん。
ワシ、ここに何しにきたんやろ??? 帰りたい…。

電車は走ってないけど、ラブホの看板を発見。
「あそこならウェアは洗えるし、お風呂にだって入れる。
 始発電車の時間まで寝たらエエやん。文字通り『ご休憩』!」

若い時、泥酔した挙句に家の鍵を落として
一人でラブホに泊まった時のことを思い出しましてん。
浴衣の裾が捲れて露わになったきたない脛が天井の鏡に映ったんを見て、
えらく惨めな気持ちになったことを思い出したら、
ラブホ休憩プランは撤回することに。
約20km地点のコンビニまで走ろう。そこで気が紛れるやろ。

…ところが、病院併設のそのコンビニは夜中は閉店という罠。
# ポキっと心が折れる音がしましたわ。
いえね、補給食は持参してたんでコンビニに寄る必要はなかったんですけど、
ワシが求めてたんは「人」ですわ。
無愛想なコンビニ店員でもエエから人の営みを感じたかったんよ。

*****
長くなったんで一旦切ります。その3へ続く。

続きは明日以降…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月18日 (日) | Edit |
タイトル通りですわ。そやけど45kmって中途半端ですナァ。
いえね、最初は50kmのつもりやったんですけど、
43km過ぎで左足底に違和感が出ましてん。
ストレッチ・マッサージしたり、歩いて様子を見たんですけど、
「この時期に無理せんとこ」と打ち切りましてん。

まぁ、何回もやってるから50って数字にこだわる必要ありませんしな。
オトナの余裕ですわ。
…強がりちゃうで! ホンマやで!!!

2013081801.jpg
タイムはコレ。まぁ、そんな日もあろうて…気にすんな。

ルートはこちら。

20130818_route.jpg
桜ノ宮~桂

淀川の土手、桂川のサイクリングロードを通りましてん。
基本的に街灯がないこのルートを、ヘッドライト装着で
真夜中(スタートは23時過ぎ)に走りましてん。

涼しさを狙っての時間設定なんですけど、
淀川の土手に入ってすぐに心が折れましてん。

ヘッドライトの照射範囲外は真っ暗。
灯りに浮かぶのは、光に誘われて集まってくる無数の虫
…これがずっと続きますねん。虫が顔に当たり、口は開けられん。
他には、不気味に光る野良猫の目、ヤンキーが放つロケット花火。
もうね、




なんにもオモロないねん!ゴルァ!!!

「もう帰ろう…」
止めて電車で帰ろうにも、夜中に電車がないという罠ヽ(´ー`)ノ
諦めて、闇夜を走り続けましてん。
これはもう、トレーニングというより精神修行でしたわ。
この練習を計画した自分を恨んだし、
人様に「夜に走ったらエエよ」なんて軽々しく言ったことを反省。

細かい話はその2に書きますわ。

眠いっす…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月17日 (土) | Edit |
まいどのど。

いえね、嫁さんの故郷、島根での出来事なんですけど、
義妹さんの車に乗せてもらったら、
「ウルトラ史上最強の…」っていうフレーズが
スピーカーから聞こえてきてビビりましてん。

『ウルトラ史上最強』の何や?
勾配? それとも灼熱? うん、灼熱に違いない。
うわっ!島根までウルトラお化けが追いかけてきた。怖いよぅ

…て思ってたら、
甥っ子の視てたウルトラマンシリーズのDVDやったわ (o|o)

まぁそれはエエとして、数日間島根に行ってた訳ですわ。
行きは車で8時間。長時間運転は確かにうんざりなんですけど、

「超ロング走より楽やな」

と自分を納得させるワシ。イカレテル ZE!ヽ(´ー`)ノ

んで、向こうでは、

2013081701.jpg
川遊びしたり、

2013081702.jpg
石見神楽を観たりと、

まぁ、夏らしい過ごし方をしましてん。

もちろん走りましたで。

前回みたいに熊鈴を持たされそうになったんですけど、丁重に辞退。
今回は怪我にビビって山には入りませんでしてん。
早朝に人里をタラタラと9km(平均6分44秒/km)。

2013081703.jpg
この奥に進みたかったんやけどね。熊にビビったんとちゃうで。

同じ日、甥っ子に大勢の大人が付き従う、みたいな感じで
益田まで遠出して海水浴に行きましてん。
でも、ワシは海パンやらビーチサンダルなんて持ってきてないので、
ランパンとランシューズを持っていきましてん。
# 「ので」って、話の筋が通ってないんはココだけの話やで!

最初は砂浜で甥っ子と遊んでたんですけど、
彼が義妹さんと泳ぎ出したのを見届けて、いそいそとランシューズ着用。

「お義父さん、お義母さん。すんません、ちょっと走ってきます」

…お気楽婿殿ヽ(´ー`)ノ

2013081704.jpg
灼熱の海岸を行く ZE!

2013081705.jpg
益田の位置が想像できますやろか?

ガッツリ走ろうかと思ってましてんけど、
甥っ子が海水浴に飽きて帰ることになったんで、
30分弱、4kmで打ち切りましてん。

いえいえ、4km言うても充分暑かったでっせ。
走り終えたら身体を冷やそうと思ったんですわ。

そやけどね、暑さでイカレたオッサンは、
「ペットボトルで被り水」なんて小さいことしませんで…クックック。

2013081706.jpg
んなモンはなぁ、外してなぁ…脱いでなぁ…







2013081707.jpg
こうじゃ!!!

2013081708.jpg
ドヤ?!

一発で身体が冷えるで!
丹後でもやってみまひょか~? ほら、あそこは海岸沿いやんか…って、






あ、あ、あ、アカンのや!!!


一昨日の走行距離:13.0km
今月の走行距離:55.9km


ふざけた冷却法で、すんませんナァ…。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月16日 (金) | Edit |
今日Uターンしてくるはずです。

##### 2012年福知山マラソン・その5 ###############

怪我明けに参加した福知山マラソン。
直前の練習不足にも関わらず、
30kmまではサブ4を狙えるペースでやってきた。
ところがそこから何となくズルズルっとペースが落ちてきて、
「どうなる?ワシ???」ってなことで、
感動のフィナーレへ突入(違)。長いで。

 36~37km ⇒ 6:31

36kmあたりで、4時間ペースランナー(と周りのランナー集団)に抜かれ、
ペースランナーが身に着けてる風船がみるみる遠ざかっていく…。
僕の青春も遠ざかっていく…(違)。
思わず僕の息が止まる…(君嘘)。

サブ4達成には5分30秒/kmを維持せんとあかんのやけど、
どうにもこうにもペースが戻らん…。
心は折れてないんやけど、脚が思うように動いてくれん…。

「マラソンは脳から疲れてくる」って言葉を思い出してみたんやけど、
今のワシは脳は疲れてない。純粋に脚が疲れてるんですわ。
それでも、「辛抱して走ってるうちに脚に力が戻ってくるんとちゃうかな?」
とか思いながら前に進みますねん。

 37~38km ⇒ 7:27

…アカンがな、アカンがな。
ストレッチしたら脚が戻るかな?
でも、それはそれで、時間ロスでやっぱりサブ4が厳しくなる。
どっちみちサブ4無理なら、ここからでも何か自分に課してみよか?
…ってな訳で、残りの距離を、歩きもせず立ち止まりもせず、
文字通り「完走」するということを目標にしましてん。

 38~39km ⇒ 8:18
 39~40km ⇒ 9:41


さらにペースダウン。
でも、諦めてる訳ではないんですわ。サブ4は無理でも、
なるべく早くゴールしたい気持ちはあるんですわ。
そやけどもう脚が残ってない…、歩きたい…。
「『完走』なんて誰に強制されてる訳でもない、
  歩いたってエエやんか。バレへんし」
「(卑怯やなぁ、ワシ…)」

…とまぁ、こんな葛藤がマラソンの面白さでもあるんですけど、
それは後から振り返って思うことで、真っ只中の本人は必死ですわ。

しっかし、このペース、歩いてるんと大して変わりませんな。
でも、確かに「走って」るんですわ。

ここで「走る」の定義なんですけど、要するに、
「片足が地面を離れてから反対の足が着地するまでに、
両足が地面から離れている状態がある」ってことですわ。
#逆に、どっちかの足が常に地面に着いてたら「競歩」になるんでしょうな。

 40~41km ⇒ 9:20

40kmを超えるとゴールも近付き、若干モチベーションが上がるんやろか?
しかしながら、
このあたりからゴールまでは福知山名物の劇坂が行く手を阻みますねん。

 41~42km ⇒11:05

…これ、普通に歩くんと変わりませんがな。
不動産広告に載ってるような「徒歩○分」のレベルですわ。
でも、誰が何と言っても「走って」るんですわ。
#ちなみに1年前はここを6分55秒で登ってますな…

 42~42.195km ⇒ 1:39

ゴール近くには応援者がいっぱいいて、
知り合いとか関係なく応援してくれますねん。
相方もその中のどこかおるんやろな。そやけど、それに応える余裕なんかなし。
応援者からみたら、
中年のオッサンがゾンビみたいに歩いてるようにしか見えんかったかも。
歩きたい、歩きたい…でも歩かんのじゃ!

……そして、ざわめいているはずの周りが一瞬静寂に包まれるような感覚のなか、
4時間17分台でゴールゲートをくぐる。

「あぁ、もう歩いてもエエんや」
…3度目もやはり今までと同じことを思ってしまいましたわ。

ゴールエリアで駆け寄ってくる相方。「よくやったね」と感動の抱擁

……ってなことは全然なく(笑)、どこ探してもおらん、まぁ混雑してるからなぁ、
と思ったものの、ストレッチやら何やらを終えてからようやく落ち合えましてん。

「いやぁ、ゴールタイムを読み違えて、食事してた(てへぺろ)」

なんじゃそりゃぁ~!!! 感動のフィナーレはどこいったんじゃぁ~?!
#まぁエエ、まぁエエ。寒い中に何時間もおればお腹も空くでしょう。

それはさておき、冷静にレースを振り返ると、
自分のコンディションを超えたペースで30kmまで突っ込み、その後失速したという、
まぁ要するに戦略ミスですな。

自己ベストには違いないんやけど、
サブ4が達成できんかった悔しさの方が強いですわ。
それでも、ノンストップの文字通り「完走」したということで、
そこは「良し」としときまひょ。
今回の反省は次のレースに活かしますわ
…って、もう1週間後なんやけどねヽ(´ー`)ノ

ってなわけで、今回の福知山マラソンシリーズはおしまい。
#次はもうすぐ「紀州口熊野マラソンシリーズ」が始まる…かもしれまへん。

#########################

ちなみに4度目のフル「2013年紀州口熊野マラソン」について
書き残したモンはありまへん。
5度目のフル(2013年古河はなもも)はこのブログに既に書いてありますわ。

…ってな訳で、発掘シリーズは掘りつくしてしまいましてん。
ネタが欲しかったら新たな足跡を刻むしかありませんな。


今頃はUターンの渋滞中
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月15日 (木) | Edit |
絶賛お留守番中。

##### 2012年福知山マラソン・その4 ###############

その1~3…と書いて、ついに越年してしまいましたなぁ(てへぺろ)。
めげずに続きを書きまひょか~。

「マラソンは脳から疲れる」っちゅう言葉があるんを知ってはりますかいな?

つまり、ホンマは身体は動くはずなんやけど、
脳が先に「もうアカン、限界や」って思ってしまうことを指しますねん。
逆に言えば、「もうアカン」と思っても
「いやいや、ホンマは身体はまだまだ動くはずや」ってことになる訳ですわ。
今回はこれを念頭に置いて、ちょっと気張ってみようと思ってましてん。

 21~22km ⇒ 5:23
 22~23km ⇒ 5:27
 23~24km ⇒ 5:31


前年の記憶から抜け落ちたアップダウンと戦い、くたびれながらも、
「いやいや、これは脳が疲れたって思ってるだけやから」と、
ペースを必死で維持しますねん。

 24~25km ⇒ 5:25
 25~26km ⇒ 5:25
 26~27km ⇒ 5:34


この辺でもう一度相方の応援を受けましてん(いやぁ~)。
たしか前年は、応援バスが出発する時間に間に合わずに、
このあたりでは相方の応援がなかったはずなんですけど、
今年のワシは一味違う…まぁ、トレーニングを積みましたからな(くっくっく)。

 27~28km ⇒ 5:42
 28~29km ⇒ 5:35
 29~30km ⇒ 5:57


今大会は雨が降ってたんで、シューズ・ソックスが濡れますねん。
そうなると、足裏がソックスと擦れて、水ぶくれができて痛いんですわ。
…いやいや、「これは脳が『痛い』と思てるだけや!」と、とりあえず思ってみたんですけど、
あんまり有効な発想ではありませんでしたな。
そらそうですわ、そもそも『痛い』ってのは脳が受け取る刺激ですからな。
#痛いモンは痛い…。

 30~31km ⇒ 6:19

30kmを超えるとさすがにペースが落ちてきますなぁ。
このままズルズルとペースダウンしてまうんか?
でも、今回は今までと違って、ストレッチなしでもうちょっと粘ってみるか…。

 31~32km ⇒ 5:40

ほらな、ペースがちょっと戻ってきた。やればできるやん、ワシ。

 32~33km ⇒ 6:09
 33~34km ⇒ 6:33


あれ? またペースダウンや。
やっぱり前回みたいに、ちょこっとストレッチしたほうがエエんやろか?
そやけど、ストレッチの時間をとるとサブ4が難しくなるかもな。
今回は
「ストレッチで立ち止まるとかいうこと無しで、文字通り『完走』を目指すか」
と思ったのもこのあたりですわ。

 34~35km ⇒ 6:12
 35~36km ⇒ 6:34


このあたり、スタミナは残ってるんやけど、
脚がどうにもこうにもキツくなってきた。
やっぱりこれが「35キロの壁」言うやつですやろか?

…そうそう。この大会には、
企画側が用意した「4時間ペースランナー」っちゅうのんがいますねん。
つまり「4時間ほぼピッタリにゴールするように、
できるだけ均等なペースで走るランナー」ですわ。
目立つようにガス風船(縁日で売ってるみたいなやつ)をつけながら走るんですな。
ペースランナーの回りには、
4時間切りを目指すランナーが集団を形成しながら走ってますねん。

私はここまで「4時間ペースランナー」に先行してたんですけど、
36kmのあたりでついに追い抜かれてしまいましてん。
ここで気力を振りしぼってペースランナーに食いついていかんと
サブ4はキツイんやけど、どうにもこうにも脚が動かん
…どうなるんや、ワシ?

……と、思わせぶりで「その5」に続く。
#今度は越年せんよ…ふっヽ(´ー`)ノ

#########################

そういえば、30km地点まで何も食べんかった気がする。
そら脚も売り切れるはずやで…。


お留守番
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月14日 (水) | Edit |
引き続きお留守番。


##### 2012年福知山マラソン・その3 ###############

沿道の雰囲気を楽しみながら走りまひょか~。
しっかし雨ですな~、って、
ごみ袋(頭・腕用に穴が開いてる)を被ってるんでOKですわ。
見てくれ度外視の女性ランナーはシャワーキャップを被ったりするんでっせ。
#私も雨天練習のときにやってみよかいな?

今回の作戦は30kmまでは5:30km/分をキープして、
その後は6:00km/分まで落ちるのを許容するというもの。

  1~ 2km ⇒ 5:24
  2~ 3km ⇒ 5:29
  3~ 4km ⇒ 5:20
  4~ 5km ⇒ 5:26
  5~ 6km ⇒ 5:21
  6~ 7km ⇒ 5:19
  7~ 8km ⇒ 5:41 (橋上で混雑)


ペースにムラがあるけど、およそは思ったように走れてますな。
脚の故障箇所に問題なし・・・ヨシヨシ。

このあたりまで市街地ですわ。
普通に旗を振ってる人が居たり、中高生のブラスバンド、消防隊の太鼓演奏などなど、
雨が降ってるのにようけ応援に来てくれはってうれしいですわ。
福知山マラソン言うんは、この街にとって一大イベントなんですなぁ。

  8~ 9km ⇒ 5:12
  9~10km ⇒ 5:25
 10~11km ⇒ 5:17
 11~12km ⇒ 5:27
 12~13km ⇒ 5:25
 13~14km ⇒ 5:32
 14~15km ⇒ 5:36
 15~16km ⇒ 5:33
 16~17km ⇒ 5:44
 17~18km ⇒ 5:31
 18~19km ⇒ 5:27
 19~20km ⇒ 5:16
 20~21km ⇒ 5:41


このあたりから由良川沿いの田舎道ですわ。
とはいえ集落ごとに応援があって、いつまでたっても賑やかですな。
走りはといえば、淡々と走ってましたな。故障箇所にはやはり問題なし。
今回はサブ4いただきかも知れませんなぁ…くくく。

20km過ぎでは相方の応援を受けましてん(いやぁ~)。
声援に応えて、「(サブ4なんて)狙ってませんから~」と言っといたけど、
さすがに相方にはレース前からバレてるという
…って、あんだけ熱心にトレーニングしてたらバレますわな(へっへっへっ)。

それはそうと、このコースは去年も走ってるんやけど記憶が美化されたのか、
「アレ? こんなにアップダウンが多かったっけ???」と戸惑いましたな。
この戸惑いが後半効いてくるんでっしゃろか???

…と思わせぶりで「その4」に続く(たぶんな)。

#########################

今頃は山奥で花火大会
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月13日 (火) | Edit |
明日から日曜まで仕事休みですねん。
未明に出発して、数日間嫁さんの実家(島根の山奥)に行ったり
何やらかんやらでご無沙汰しそうなんで
…って、いえ、ご無沙汰しても差し支えないんですけど、
そこは言うても、ホラホラ…ねぇ!? …ってな訳で、
過去に書いたモンを引っ張りだしてきてお留守番させる心算でおま。

今回は去年の福知山マラソンの話ですわ。
3度目のフルマラソン。故障明けで臨みましてん。
秘かにサブ4を狙ってったんですけど、どうなることやら???


##### 2012年福知山マラソン・その1 ###############

久しぶりに書いたと思ったら、
やっぱりマラソンの話でっか、へっへっへ~
…って、いえね、11/23(金)は福知山マラソンでフルを走りますねん。

10:30スタートですわ。当日は
 http://update.runnet.jp/m_2012fukuchiyama/
で、ワシのナンバー"******"を入力したら、
10kmごとの通過タイムがリアルタイムで分かるそうな。
皆んなでいしきちさんを応援しようではないか(笑)。

実は、10月下旬に激しい練習で脚を故障して、
11/4の淀川市民マラソンを棄権したんですわ。
もう、悔しいのなんのって・・・
格好悪いことに、周りに当たり散らす始末でしてん。
約3週間は走れませんでしたな。そんなこと、この約10年でなかったんですわ。
1週間走らんということでさえ、
数えるほど(インフルエンザとか)しかなかったんですわ。

医者から「そろそろ走ってエエよ」とGOサインが出たのが先週火曜日。
とりあえず5km走ってみたものの、3週間のブランクはデカかった・・・。
そやけど、今日までに10km走を5回重ねてみて、
故障前の8割くらいの力が戻ってきた感じですわ。
まぁ、フルの距離なら故障箇所が牙を剥くんかな?という不安はあるんですけど、
好タイムは望まず、
「とりあえず完走できたらエエなぁ」ってな具合で走ってきまっさ~。

#########################


##### 2012年福知山マラソン・その2 ###############


去年と違っていきなり大会本番の様子から書きまひょか。

小雨の降る中、ごったがえすスタートエリアで号砲を待ちますねん。
自己申告の予想タイムに基づいてスタートブロックが決められるんですわ。
去年はIブロック、今年はDブロック(アルファベット順で前から)
……そう、今年のワシは一味違う。去年より自己申告タイムが大幅アップ。
ずばりサブ4(4時間切り)を狙ってましてん。
#ま、あっさりとしか書かんけど、ずいぶんトレーニングを積みましたからな。

人から訊かれれば、

 怪我前には、「自己ベスト(4時間27分台)程度の成績が出たら十分ですわ」、
 怪我後には、「怪我上がりやから、タイムは度外視で完走だけを・・・」

…なんて、全部ウソ! USO! (笑) サブ4狙ってましてん。
ホンマの目標を内緒にしてるのは、達成できなかったときに取り繕うため
…と、相変わらず卑怯なワシ。
でも、その卑怯なワシと戦うのが楽しみでもありますねん。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アレは10月下旬でしてん。
高負荷の練習をしているとき突如違和感に襲われましてん。

その時は「2,3日休足したら治るやろ」とぐらいにしか思ってなかったんですけど、
一向に治る気配はなく、11月初旬の淀川市民マラソンを泣く泣く断念。
#一緒に練習を重ねた職場の若モンも出場するんで、どうしても出たかったんやけどなぁ。

怪我した日はストレッチせずにうっかり走り出したからさもありなん、
と今なら思うんですけど、
当時は「なんでワシがこんな目に遭わんとアカンねん」とふてくされてましてん。
かと言って、走れる身体では当然なく、ひたすら我慢我慢の休足日でしてん。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そんなことを思い出してるうちに号砲がなり、
約1万人のランナーが団子状態でスタート。
区間・所要時間を書いていきまひょか~。

  0~ 1km ⇒ 7:12 (←スタートラインを超えるまでに掛かった1分35秒を含む。)

「あぁ、ワシ走ってるよ。走らせてもらってるよ」

もうね、いつの間に走ることがこんなに好きになってたんやろ?と思いましたわ。
最初の下り坂を団子状態で走ってるとき涙が出てきた(早)。

・・・・・・ってな訳で、その3に続く(たぶん)。
#まだ1kmしか進んでないがな(笑)。

#########################


今頃は夢の中
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月13日 (火) | Edit |
わんばんこ。
毎日同んなじことばっかり書いてますけど、暑いですナァ。

今日、同僚が光化学スモッグ警報の旗を見たて言うてましたわ。
たしかにそんな感じの空気でしたな。
16時くらいやったか、日なたを歩いたんですけど、
大げさではなくリアルに「風呂に入ってる」みたいな気がしましたわ。

今日はホームグラウンドでナイトラン
# …って、無理にカタカナを遣うんは気持ち悪いんですけどね。

しっかし、夜は涼しいですなぁ。
10kmちょいを平均5分52秒/km…ひっさしぶりに飛ばしましたわ。
いえね、マラソンシーズン中の絶好調の時は、
5分52秒/kmなんて楽勝やったはずなんですけど…。
今フルを走っても、サブ4はもちろんサブ4.5すら無理でしょうなぁ。
いや、5時間すら怪しい。
まぁ、今はその方面のトレーニングをしてないんで仕方ないんですけどね。
ホンマは秋のシーズンを睨んで、
WSとかインターバルとかやりたいんですけど、
丹後までは故障が怖くてようやりませんわ。


…うん。どうと言うことのない、ありふれた記事ですな。
でも、そんなことを書けるのがありがたい。


今日の走行距離:10.6km
今月の走行距離:42.9km


もし 当たり前の 笑顔消えて 哀しみだけが 世界をつつんだら
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月11日 (日) | Edit |
まいどのど。

背中が完全に復活した気がしたんで、今日はあれこれと動いてきましてん。

まずはジムで筋トレ(+前後に20分ずつストレッチ)。
メニューは「前腿・後腿・ケツ・胸・背中・腰・腹」
ワシは普通のやり方とは逆に
「マシンを元のポジション戻すときに負荷をかける」
ようにしてますねん。
2秒でマシンを正方向へ、6秒で戻す。
筋肉がヒクヒクして、これがなかなかエエんですわ。
これを10回1セットで2セット実施。

で、帰ってきたら最近ポチったストレッチポールを初めて使用。
またまたストレッチ(小一時間)しましてん。
ちょっとやり過ぎですかいな。もうちょっと手際よくやりたいモンですなぁ。

…復活を感じられた今日はそこで終わらず、
14時頃から凶悪な暑さの中を走ってきましてん。
10km(平均6分20秒/km)だけでしてんけど暑さはホンマに堪えましたで。

最初持ち出した水はすぐにぬるま湯になって、
途中買ったアクエリはあっと言う間に消費されて、
最後には心拍数が上がってきたんで被り水までしましてん。
走後のストレッチは丁寧に約20分。背中はダイジョウブ。

うん、今日は外を走ったらアカン日やったわヽ(´ー`)ノ
でも、酷暑と戦ってみたい気がしたんですわ。

しっかし、丹後の時にこの気温やったらどうしようもないで…。
# それでも走るんやろうけど。
20℃台になってくれとは言わんけど、
せいぜい31℃くらいまでにしといて欲しいナァ。


一昨日の走行距離:5.8km
今日の走行距離:10.0km
今月の走行距離:32.3km


ハヒハヒ…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月10日 (土) | Edit |
わんばんこ。

今日は完全トレオフで…って、よくあることですけど(てへ)、
青春18きっぷを使って、岡山県は日生(ひなせ)まで
チョッとだけ遠出をしてきましてん。
エエ、まぁ、お出掛けはリクエストでな…。

どすこ~い

日生いうたら、姫路から相生、
さらに赤穂線に乗り換えてチョロっと行ったとこですわ。
小豆島に渡るフェリー乗り場として知られてますかな。
離島がポコポコ浮かんどりますわ。
# 広島の離島群と似たような雰囲気ですな。

2013081001.jpg

しっかし、踏切トラブルで新快速は遅れるわ、
接続を取ってくれんおかげで、一時間に一本の赤穂線を逃すわ、
日生に着いてみたら離島行の定期船が2時間以上後にしかないわと、
グダグダ感満載でしてんけど、
カンカン照りの夏の島は、望んでた通りの雰囲気でしたわ。

何のオチもないんでサービスショットを。

2013081002.jpg
哀愁が漂いますナァ(違)。

2013081003.jpg

嫁さん:「まるす・みえ、さん?」


…それって「えびすまる」では?ヽ(´ー`)ノ


明日は走るか…。

dosukoi
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月10日 (土) | Edit |
まいどのど。今日も朝から暑いですナァ。

もう一昨日の話になるんですけど、
また一日薬を抜いて過ごしたら、
夕方頃に腰がちょっとダルくなりましてん。

それでもあまり気にせず、毎週恒例の職場の連中とのジョグに参加。
普段は集団を引っ張る感じなんですけど、
腰に気を遣いながらゆっくり走ってたら、
見る見る間に引き離されていきましたわ。まぁエエ、まぁエエ。

でも途中から腰が張ってきたから6km弱で打ち切り。
いえね、そんな大したことはなかったんですけど、
先日みたいに背中全体に張りが広がると
メンタルに悪影響をおよぼすと思って、サッサと打ち切りですわ。
まぁエエ、まぁエエ。

昨日も薬抜き…もう服用せんでも行けますわ。
晩からジムに行って、エラい久しぶりの筋トレでしてん。
まだ無理したらヤバいから、
「動きを確認する」程度にしかやってませんが。
昔なら楽勝やったウエイトも、今となっては全然上がりませんわ。
やっぱり筋トレせんと筋肉は落ちますなぁ。
ちょっと真面目にやってみますかな…。


ムキムキ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月08日 (木) | Edit |
わんばんこ。今日も暑かったですナァ。

昨日の話になるんですけど、
「背中が痛い時でも出来るトレーニングを探ろう」と、
久しぶりにジムに行ったんですわ。
しかし事前に痛み止めを服用してたという大失敗。
だって、痛み止めが効いてる状態で
「背中に負担を掛けないトレーニング」を探ったって
意味ないですからな(いやぁ~)。
仕方がないから、30分くらいかけて丁寧にストレッチしてから帰りましてん。

んで、今日は再チャレンジするために朝から薬を完全に抜きましてん。
そしたら、晩になっても背中の張りとか炎症感がなかったんですわ。

「コレ、もしかしたら走れるんとちゃう?」

と思って、ホームグラウンドに走りに行きましてん。
普段は持たん携帯電話を持ってな。
…って、一昨日みたいに歩いて帰る羽目になって連絡手段がなかったら、
帰りが遅くなって嫁さんが心配しますやんか。

いや~ん、お宅のダンナさん、や~さ~し~い~!
ごっつぁんです!
どすこ~い、どすこ~い。


あ、コレ ↑ はフルバージョンな。
ちなみにショートバージョンは ↓

どすこ~い

覚えといた方がエエで。試験に出るで(違)。



ええっと…あぁ、とにかく走りに出かけたんですわ。
「一昨日みたいにまた背中が痛くなっても驚かんとこ」と、
覚悟を決めて走ったんですけど、結果的には
全く何も起こることなく10kmちょいを走れましてん(拍手)。

多分、昨日丁寧にストレッチしたことと
関係があると思ってるんですけどね。

…でもね、それで安心はしてないですわ。
明日起きたら、あるいは3日後くらいに、
「ぐわぁ」ってなるかも知れませんからな。
私、警戒心が強いモンで…

…とか言いながら、うれしかったんは事実ですな。
いやぁ、うれしかったんですわ。こんなモンまで撮って ↓

2013080701.jpg
10km走ったくらいで、こんなモン撮らんでもヽ(´ー`)ノ
ペースとか、この際どうでもエエですわ。
コーラのカロリーも…まぁエエ、まぁエエ。


一昨日の走行距離:5.9km
今日の走行距離:10.6km
今月の走行距離:16.5km


どすこ~い
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月06日 (火) | Edit |
まいどのど。

今日「単語」て入力しようと思ったら「丹後」って変換されましてん。
出た! ウルトラお化け!!! 怖いよぅ、怖いよぅ。

昨日は久しぶり(中8日)に走ってみましてん。
最初の5kmくらいは「復活してるがなワシ。クックック」と思ってたんですけど、
そのあと背中の張りが出てきたと思ったら、
あれよあれよと言う間に痛くなってきたんで、6km弱でストップ。
その場で問題ない箇所のストレッチを済ませてから、歩いて帰宅、
即アイシングでしてん。
# 走るんはまだチョッと早かったかな???

ストレッチしてて感じたんですけど、
「疲労で身体が固くなってる」とかそんなことでなく、
背中の筋肉のどこか一点で、炎症みたいなモンがありますわ。
…うん、これはちょっと時間が掛かるかも。

一番最初にこの痛みが出たんは70kmやる3日位前、仕事場の椅子でですわ。
ハッキリ覚えてないですけど、ものを取ったとか座る姿勢を変えたとか、
ささいな動作やったと思うんですわ。
ごく軽い痛みやったんで気にも留めてなかったんですけどね。

う~ん、アレやったんかぁ…。

70kmの3日後までは症状に変化なかったんで安心してたんですけど、
やっぱり70kmがトリガーになったと見るんが順当でしょうなぁ。

しっかし、50kmでも30kmでも同じ状態になった気がせんでもない。
…っていうか、そう思った方が気が楽なんですわ。
つまり、どうせ痛くなるんやったら、
精神的満足を得られる70kmをやっといて良かったと思うんですわ。
「これで超ロング走は丹後まで打ち止め」って思えたから。
あの日50kmにしとけばきっともう一回50kmをやりたいと思ったでしょうな。

しっかし何ですナァ…
当たり前のように50kmだの70kmだの、果ては「精神的満足」て…
…朱に交われば赤くなる(爆)。

それはそうと、走らん間どうするかってことですけど、
多分スイムは背中に堪えますわな。下半身の筋トレって言っても、
連動して背中の筋肉にも負荷が掛かりますわな。
ジムにいってバイク…くらいですかな。それも一緒か…。

その他に薬(痛み止め・筋肉の緊張を取る薬)。
先週に急性期は過ぎたんで服薬は間引いてるんですけど、今後どうしたモンか?
「筋肉の緊張を取る薬」は「治療」として有効な気がしますな。
「痛み止め」は問題のありかを隠すだけのような気がするし、
一方で痛みを感じないことによって身体にもたらす効果ってのがある気もしますな。
「痛み止めを飲んで走る」…これはもちろん論外。


うん、ダラダラ書いた割に何も解決してない(てへぺろ)。


願わくば今週末くらいまでに良くなったら、
いえいえ、贅沢は言わんから盆明けくらいまでに良くなったらエエですなぁ。
ランオフは残念やけど、積み上げたモンがきっとあるからダイジョウブでっしゃろ。
積み上げたのも自分、不調を呼んだんも自分ですわ。

まぁ、なるようになりますわ。ならんかったらそれも人生ヽ(´ー`)ノ

命を取られる訳でもなし
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月04日 (日) | Edit |
まいどのど。

天気良かったですなぁ。
汗をダラダラかきながら走りたかったけど、
この腰の様子ではチョッとお預けですな。

今日、仕事が終わって嫁さんと向かったのは堺市民会館。
平原綾香ちゃんのコンサートですわ。
私、アルバムを2枚持ってる程度のライトなファンなんですけど、
音楽に対する一生懸命な姿勢に対して応援したくなるんですわ。

彼女について思い出すことと言えば、今から何年前かな?
彼女が(たぶん)二十歳のときのあるインタビューですわ。

「家族で毎年花見するけど、こんなことあと何回できるかな?」
「学生の立場やアーティストの立場として見える景色は
 色々あるけど自分の立ち位置は?」

みたいな話でしてん。

読んだ当時、「二十歳やのにエライ大人やなぁ」て思いましてん。
自分が二十歳の時なんて、楽しいことはずっと続くと思ってたし、
自分の目に映る世界だけが世界そのものと思ってましてん。


今はどう???


…ここで話すなら走ることについてですな。

走るんは楽しいですわ。
楽しいからこそ、こうやってブログを開設して、
「何km走った、うっほー!」とか
「股間にボトル水を流し込んだら気持ちエエ」ってなことはもちろん、
「どこそこが痛む」ってことでさえ嬉々として書くわけですわ。

でも、この「走る自由」がいつまでも続くとは思ってないですな。
「走るのを許さない状況」がいつか来るかも知れんと覚悟してますねん。
例えばですけど、
「仕事で激烈なステージに放り込まれる」、「重病を患う」とか、
「家族を全身全霊でサポートせんとアカン」みたいな状況になって、
走ることを諦める日が来るかも知れん。

幸い今はそんなこともない。その状況に感謝して走るばかりですわ。



何時まで走ってられるかな?



…あぁ、走ってないとネタがないですナァヽ(´ー`)ノ


とりあえず腰痛治さんかい!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月03日 (土) | Edit |
まいどのど

70km走の後の体調について前記事で書いたんですけど、
腰痛以外はもう問題なしですわ。
ただ、その【腰痛】が厄介なことになってますねん。
# アカンがな、アカンがな…。

一昨日(走後5日目)の晩あたりから、
ちょっとした前後屈やら寝返りをすると背中が痛みますねん。
これが日常生活で気にかかるレベルやったんで、昨日は整形外科に行きましてん。
# 去年、ハムと内転筋をヤッたときにお世話になったとこですわ。

腰痛なんてモンは「日にち薬」やと思うんで、
病院でどうなるモンでもないとは思ってるんですけど、
回復を待つ間の痛みを取り除きたかったんで薬をもらいに行こうと。

行ってみたらまずレントゲン。「骨に異常はないですね」
「筋肉の緊張を取る薬と痛み止めを処方しときます」
…まぁ、予想通りの流れですな。

この病院が変わってるんは、リハビリスタッフがたくさん居ることですわ。
ベッドの上で、モミモミされたり脚を引っ張っられたり曲げられたり、
最後は予防のためのストレッチを教えてもらって終了。

どの部位が問題になってるんかを後で自分で調べたんですわ。
多分なんですけど、肋骨の動きと痛みが連動してる気がしたんで
「下後鋸筋(かこうきょきん)」っていう診立てですわ。

しっかしコレ、70km走をやったからか?
痛み発症までだいぶタイムラグがあるから、
別の要因があるような気がするんですけど。

まぁ、アレか…70km走が原因て思いたくないんやろな。
# ランナーなら分かるこの気持ちヽ(´ー`)ノ

でも後悔はないですな。
丹後本番に自分を支えてくれる貴重な体験やったと思ってますねん。
# 強がりちゃうで!ホンマやで!!!

処方された薬を飲んだら痛みはなくなるけど
効き目が切れたらまた痛くなるって感じで、
とにかく、もう数日はランオフしときますわ。


ポンコツおっさんをモミモミ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2013年08月01日 (木) | Edit |
わんばんこ。
最近にしてはチョッと間が空きましたかな。

70km走で故障してドヨ~ン

…ってなことはないんですけど、とりあえず鋭意ランオフ中でおま。
とりあえず身体の具合を書いときまひょ。


の腸脛靱帯】
65kmくらいからやったか、
膝の上外側にちょっとした痛みが出てきて、
67, 68kmあたりで「走るんは絶対ムリ!」って状態になりましてん。

ゴール後すぐにアイシングしたんは既に書いた通りなんですけど、
その日の帰り道は、筋肉痛とかではなくて
「ズバリ!故障」レベルで、階段降りるんも辛く、
ドヨヨ~ンな気分で帰ってきましてん。

翌日は痛み6割軽減。2日後(月曜)はHentai院長
ところで治療してもらって、痛み8割軽減。
4日後の昨日に至っては全く痛みなしの状態まで戻りましてん。

まぁ、走ってみるまで治ったかどうか分からんけどな…。


くるぶしの下】
走った直後は、一歩進むごとに
くるぶし下を通る腱(?)がぎこちなく動く感じやったんですけど、
これについては直後のアイシングで痛み8割減。
2日後には全く気にならんレベルになりましてん。

…うん、これはあんまり気にしてない。


【腰痛】
走る3日くらい「前」から
腰(背中)の少し上にごく軽い「張り」がありましてん。
# これはトレーニングとは無関係ですわ。
走ってる途中は痛みは意識に上らず、
翌日からまた、走る前と同程度に極軽く張る感じでしてん。

…ですが、4日後、5日後、6日後(今日)に掛けて、
「張り」の範囲が広がり、強度が上がってきてチョッとアレですわ。
# 故障というよりあくまで「張り」なんですけどね。

…うん、これもあんまり気にしてない。


【その他諸々】
これは走った翌日くらいからの話なんですけど、
  ・身体のある部分にごく微かな違和感を感じる
→ ・数時間後には何もなかったように違和感が消失
この感じが所を変えてはあちこちに出ましてん。
# 今のところ違和感はすべて消失してますが。

…これがチョっと嫌な感じでなぁ。
身体のあちこちに潜む故障のタネが
「油断してたら襲うで」って言ってるみたいで
ちょっとアレですわ。


そんな訳で鋭意ランオフ中。
# 決してサボり癖がついたんとちゃうで! ホンマやで!!!


やっぱり70kmという距離にはリスクがあるんかな?と思う一方で、
距離よりも「峠越え」というファクターが効いてるような気もしますねん。
ここをハッキリさせようと思ったら、
「峠を含まないルートで70km走」をやってみたらエエと思うんですけど、
さすがに丹後本番までに70km走をすることはもうありませんわ
…だって怖いモン。

今週末くらいから10km走を復活させて、
20kmとかそれ以上はもう一週間後でも十分やなと思ってます。
# それでエエ、それでエエ。


******

今日はPLの花火でしてん。
# 関西ではかなり有名。規模大きいでっせ。
幸いなことに家のベランダから見えるんで、
嫁さんと、あれこれ食べつつビールも飲みつつ鑑賞してましてん。
今年も大過なくこの日がきて、ありがたいことですわ。


最近お客さんが多くてありがたいことですわ。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ