2017年06月21日 (水) | Edit |
ご無沙汰でおま。
今日はよう降りましたナァ~。

相変わらず、息吸って飯食って走ってま。
色々とネタはあれど、ここに書けるようなやつは
なかなかありませんわ。

夕方までの雨が止んで、ここ数日よりは涼しいなか、
チョロっとだけハァハァしてきましてん。
2kmアップからの~

  4'37-4'40-4'33-4'32-4'39-4'30 (/km)
  153-152-167-167-170-172 (bpm)

「んで、何?」ってなモンでしょうけど、まぁ、自分用のメモですわ。

「レースならこのまま10kmくらいまでは何とか…
 でも、ハーフは無理やな」

…くらいな感じですわ。

ま、これくらいをシレっと走れるようにならんとアカンのでしょうな…。

こんな早い時期から「ハァハァ系」をやったことて、
ここ数年では記憶にありませんわ。
しっかし、そのうち暑くなってきて、この手のトレーニングも
ままならんようになってくるんでしょうナァ…。

そうそう。
今週末はチョッと広島まで行ってきますねん。
# さすがに新幹線で。
何しに行くかは教えたらしまへん!

では。

6/15 (木)の走行距離: 10.2km
6/16 (金)の走行距離: 10.2km
6/18 (日)の走行距離: 13.3km
6/19 (月)の走行距離: 10.1km
6/21 (水)の走行距離: 10.8km
6月の走行距離: 146.9km


そろそろ遠足ランしたい…
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2017年06月14日 (水) | Edit |
まいどのど。

3月のさが桜の手前くらいかから、
何となく踵に違和感がある日があって、
それでも100kmを完走出来たりするわで、
「まぁ、そんな気にせんでもエエか…」と思いつつの~、
それでも無理なランをせんように気ぃ付けながら、
この三か月はチンタラ走ってきましてん。

「まぁでも、そろそろエエか…」

ってな訳で、久しぶり「チョいハァハァ」してきましてん。

  4'36-4'43-4'39-4'35-4'36-4'34

さが桜以来、キロ6分程度でしか走ってこんかったから、
思ったよりキツかったですわ。
# あ、心拍計を着けといたら良かったな…。

そんな訳で、フルのシーズンが始まりましてん(早)。
# この秋冬シーズンでサブ3.5をキメたいな…。


それはさておき、この土日は久しぶり(?)に
滋賀の実家を訪ねましてん。

ま、やること言うたらいつも通りですわ。
チョロっと走ってきましてん。

【土曜】

2017061401.jpg
曇りで琵琶湖の向こうが全然見えませんわ。

2017061402.jpg
これはいつもの光景…鷺が田んぼをパトロール。

2017061403.jpg
湖岸道路ではワンコの散歩。

2017061404.jpg
風車村は荒れ放題…。

2年かけてリニューアルするはずが、
1年以上経った今も、着手してる感じが全然しませんな。


【日曜】

2017061405.jpg
翌日は対岸の伊吹山のシルエットが見えましてん。


走ってばっかりと違って、親孝行(?)もしたんですけど、
それはまた今度…。



6/8 (木)の走行距離: 10.2km
6/9 (金)の走行距離: 10.2km
6/10 (土)の走行距離: 10.0km
6/11 (日)の走行距離: 10.1km
6/13 (火)の走行距離: 10.3km
6/14 (水)の走行距離: 10.9km
6月の走行距離: 92.3km


シーズン イン!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2017年06月06日 (火) | Edit |
わんばんこ。

ま、ポクポクとは走ってるんですけど、
先日、小一時間くらい立ちん坊になる用事がありまして、
その後から踵にチョッと違和感

…立ってただけで違和感とか、軟弱過ぎますな(汗)。


それはさておき、書き足し書き足しつつ、
ようやくゴールまで着いた赤穂ネタでおま。



*****

70km地点でコーラをガブ飲みしていよいよ出発。
この時点でゴールデンプランに約5分先行。
今回はそこから感動のフィナーレ(違)までの話。

70km走は年に一回するからそこまでのイメージは湧くんですけど、
その先がナァ~…。
ただ、「残り30kmはイケるんとちゃう?」くらいの
ふんわりした感じはありましてん
…故障さえしなければ、ですけど。

故障回避 ⇒ ゆっくり走る・たくさん休む

…ってな訳で、70~100kmの方針は

「走ってるときはキロ7分半:
 5km走って5分休み ⇒ もう5km走って10分休み」

10kmで90分使う計算になりますな。
そう書くと大したこと無い気がするんですケド
…うん、大したことないで (ハァハァ)


[1] 80kmまで:
  [周回数] ラップタイム (ペース) 休憩時間
  [15 (~75km)] 36'47 (7'21/km)-05'58
  [16 (~80km)] 35'28 (7'06/km)-12'09


5時スタートの100kmの部の他に、
10時スタートの50, 30, 10kmの部があって、
ナンバーカードの色で区別が付きますねん。
さすがに10kmの部のランナーはもう走ってないんですけど、
30kmはわずか、50kmがメインって感じでしたかいな?

100kmランナーは、
エントリ70人に対して、出場は50人くらい?(雰囲気)
この時間にはDNFの人もそこそこ居るっぽく、
コースに残ってるんは多くて30人くらい(これまた全く雰囲気)。
さらに、フツーに20周をFinishするランナーも出てきて、
コースがどんどん寂しくなっていきますねん。

公園客も三々五々、家路に就きますねん。
ワシは赤穂海浜公園を余すことなく味わい尽くす所存(ウップ)。

そうそう。
胃腸の調子が悪いながらも、
何とか「エア嘔吐」だけで済んでましてん。
また、レース前は「ダイに何回も行くことになるやろ」と思ってたんですけど、
不思議なことに催しませんでしてん。

この頃になると、
コース要所のスタッフさんとスッカリ顔馴染み。

ス:「頑張って!」
い:「ありがとうございます!」
ス:「もうラストか?」
い:「いや、あと6周…」

スタッフさんも早仕舞いしたいんかも(苦笑)。
それからは通る度に
「あと○周です(スンマセンなぁ~)」の態で自己申告。

スタート・ゴール地点を通過するたびに、
フィニッシャーと応援者の談笑が聞こえてきましたな。
ワシも早よそっち側に行きたい…。

…ってな訳で、80km地点に到着。
クドいんですけど、毎回毎回同じ場所に到着しますねん。

…いや、ワシがクドいんと違って、
コース設定がクドいんやでヽ(´ー`)ノ

2017060501.jpg
レモンティーとフルーツゼリー

団子があと2串残ってるんですけど、固形物を摂る気は既にゼロ。
ゼリーは半分残して、90kmの休憩のときに食べるつもり。
食べながら丹念に脚揉みを実施。

「残り20kmまできたからほとんど終わり」て一瞬思ったんですけど、
フツーに考えたら、サラ脚で20km走るんかて大層なことですわ。
イカれた人達とお付き合いさせてもらううちに、
ワシもイカれてきたようですわ…

朱に交われば赤くなる(爆)

アカン、アカン…もう真っ赤っかですわ。
ダイジョウブですか?…皆さん!?(爆)


あ、さてー。

ほんならラン再開しましょか~。


[2] 90kmまで:
  [周回数] ラップタイム (ペース) 休憩時間
  [17 (~85km)] 35'29 (7'06/km)-06'31
  [18 (~90km)] 37'14 (7'27/km)-08'15


この頃には陽の勢いも衰え、
被り水は要らんようになってきましてん。
走り出しは鉛みたいに重い脚でもすぐに解れてくるんは
イヤと言うほど学習済み…。

ランナーは一層減ってきましてん。
# …って、増えはしませんな(当然)。

100kmランナーとすれ違う度に
ナンバーカードに何となく目を配る。

周回毎に「短冊」をちぎるんで、ヒラヒラと残ってる短冊を数えたら、
自分より前か後ろか分かりますねん。

2017051607.jpg
これが…

2017060503.jpg
最終的にこうなる。

この時間にもなれば、
どのランナーにも疲労の色が濃く表れてきますわ。
ワシは、1周ごとにゴールに近づく気持ちの昂ぶりに支えられて、
黙々と前へ脚を運びますねん。
中には、絶望的なほど周回数を残したランナーも居るんですけど、
そういう人もその人なりの想いで前に進んでるんやろ…。

コースではそろそろ片付けが始まりましてん。
要所のスタッフは居るんですけど、
軽トラックがコース誘導用のコーンやらバーを回収していきましてん。
確かに、イヤと言うほど走ったコースで、
今さら誘導は要りませんわな(苦笑)。

疲労感はもちろんあるけど、
故障につながりそうな感じは全然なし。
今日は何とか完走できるやろ。

…そんなふうに感じて90km地点到着。
# 「地点」て言っても…(以下略)。

フルーツゼリーの残りと、追加購入したミルクティーで休憩。
…ミルクティーを選びながら、たーはるパパさん
「コース終盤でいつもミルクティーを飲む」って、
丹後で言ってはったのをフト思い出しましてん。
# 元気にしてはるんかな???
そういえば、レース中に歯磨きをするという発想も、
パパさんからいただきましてん。


いよいよ残り10kmで最終区間へ!
…と思ったんですけど、10km言うたら2周。
「最終」ってのはもうチョッと後か
…まぁエエ、まぁエエ (ハァハァ)


[3] 100kmまで:
  [周回数] ラップタイム (ペース) 休憩時間
  [19 (~95km)] 37'47 (7'33/km)-02'28
  [20 (~100km)] 37'57 (7'35/km)


ここまで来たら、後は脚を引き摺ってでもフィニッシュできそう。
…ま、今回は何が幸いしてるんか故障の気配はほどんどなく、
前に進めてますねん。

このレースの制限時間は「日没」までで、19時頃が日没のハズ。
19周目(95km)を終えた時点で
19時までには余裕で戻ってこられる状況やったんですけど
スタッフさんに一応確認。

い:「日没て何時ですか?」
ス:「かまへん、かまへん…行って!」

…あ、そうスか。

過去データやら今回の経験からの勝手な推測なんですけど、
おそらく、日没直前までに、最終周回に(紛いなりにも)走ってINしたら
最後まで走らせてくれそうな感じですわ。
# 本当かどうか責任持てません…。

休憩もそこそこに最終周回へGO!

公園客はすっかり帰ってしまい、
ランナーも疎らになったコースをポクポク走りますねん。
ウンザリするほど(=19周)走ったコースも、
「これで最後」と思うと感慨深いモンがありますわ。

2017060502.jpg
難破船の遊具のところ
…残り約2km。まだ「日没」してへんで!

そしていよいよゴール!

2017051403.jpg
やったゼ!


…それはもう、うれしかったですな。
100kmを大会で完走したんと言えば2014年の丹後だけ。
確かに、自分で走ったコレコレにも達成感(苦笑)はあったんですけど、
「ちゃんとした大会で完走」って言う喜びが遥かに上回りますわ。
やったナァ~。


うん。今年の「お勤め」はコレで終わりやで!!!
# 後は、ヘンな気(爆)を起こさんように気を付けよう…。


***

ゴール後は、歩いてそのまま後泊のホテルへ。
大浴場で湯船と水風呂を行ったりきたりして疲労回復。

2017060504.jpg
カンパ~イ!
近所のお好み焼き屋さんに行って、お一人様 de 打ち上げ

…って、珍しく一杯目でお腹イッパイ。
# そういえば今日は胃の調子が悪かったんや…。

ブログに完走の記事を上げた後は、
丸太のようにベッドに沈みましてん。


***

さてさて。

6回にわたってお送りした赤穂ウルトラマラソンのネタ。
大会の魅力を余すことなく伝えられたと自負しております(爆)。

フラットやから楽。
# 逆に「歩きどころ」が無いと言えば無い。
加えて、5km周回やから自前エイドを準備しやすいのがエエ。
初めて100kmという数字を狙うには
エエ大会とちゃうやろか???

率直に「来年も出てもエエかな?」って気持ちですわ。

# 誰か一緒に出てくれる人が居たらエエんやけどナァ~


***

そんな訳で、
運営スタッフ、コースで励まし合ったランナー、
遠くから応援してくれたお友達、好き放題させてくれた嫁サンに感謝して
赤穂ウルトラのレポートを終えますわ。



おしまい!


5/29 (月)の走行距離: 10.2km
5月の走行距離: 235.0km

6/1 (木)の走行距離: 10.2km
6/4 (日)の走行距離: 10.2km
6/5 (月)の走行距離: 10.2km
6月の走行距離: 30.6km



赤穂の壺売り!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村








テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2017年05月30日 (火) | Edit |
わんばんこ。

明日(というか今日)は休日出勤の代休。
いつもは「代休なんてクソくらえ!」ってなモンなんですけど、
最近チョッとメンタルが堪えてまして、
「そろそろ素直に休んどこか」と。

…ってな訳で、夜更かし中でおま。

では、お待たせしました???
赤穂ネタの続きでおまんにゃわ~。


*****

[1] 70kmまで:
  [周回数] ラップタイム (ペース) 休憩時間
  [11 (~55km)] 35'09 (7'02/km)-04'48
  [12 (~60km)] 33'43 (6'45/km)-11'16
  [13 (~65km)] 35'10 (7'02/km)-05'03
  [14 (~70km)] 33'59 (6'48/km)-15'32


この区間は
「走ってるときはキロ7分:
 5km走って5分休み ⇒ もう5km走って10分休み」
が基本方針。ま、大体そんな感じになってますかいな。


とにかく、50km走って、休憩で冷やし中華を食べた後の話でおま。

「さぁ、そろそろ行きますか…」ってな訳で、ノソノソとコースに戻る。
5時スタート。この時点でお昼前。

2017051801.jpg
コース図再掲。

スタート・ゴール地点のエイド(両側アクセス可)は朝から営業で、
水、希釈した希釈ポカリ(笑)の提供。
# 給食はショボい(注:個人の感想です)。
加えて、いつからやったか(多分50km以下の部スタートの10時から?)、
4km地点手前のエイドが営業開始。
ここは帰路側からのみアクセス可で、純粋に水だけの提供。


ところで、会場の赤穂海浜公園には色んな施設がありますねん。
天気のエエ日曜やったんで、園内にはランナー・応援者の他に、
一般の公園客もいっぱいでしてん。

 海洋科学館で塩づくりを体験するも良し、
 広場でピクニックするも良し、
 タテホわくわくランドでアトラクションを楽しむも良し、
 園路でウルトラマラソンを楽しむも良し

………
……


2017052901.jpg
タテホわくわくランド

… ウルトラマラソンもワクワクするナァ~ヽ(´ー`)ノ


あ、さてー。

ポカリや冷やし中華の後味で
口が気持ち悪くなってきたんで、歯磨き開始

…と言っても、止まってたんでは時間が勿体ないんで、
洗面所(トイレ)までの距離を計算、走りながらの歯磨き。

前報までに書いたんですけど、
とにかくこの日は胃腸の調子が悪くて、
歯磨きを始めたら案の定、嘔吐反射のオンパレード。
ただ、こっちもベテランなんで(?)、
ホンマに吐く寸前まで口腔内を攻めては、歯ブラシをサッと引きますねん。
その度に大きな声で「エア嘔吐」するんで、
前を走ってるランナーやら一般の公園客が妙な目で見てましたわ(汗)。

そんなこんなで洗面所着。ついでにトイレも済ませてラン再開。

2017052902.jpg
しっかし、暑っついナァ…。行楽にはエエんですけどね。

…あ、ウルトラマラソンも行楽なんやろか!?
# まぁエエ、まぁエエ…。

水分は基本的にYURENIKUIに挿した麦茶のペットボトル。
# 多分、レース中に2回買い足したと思いま。
一回、「ちゃんとした濃い味のポカリ」を飲もかと思ったんですけど、
昼過ぎ(?)には売り切れてましたな。
# 全部の自販機を見た訳ではないですけど。

周回中に3回通ることになるエイドでは、
通るたびに、コップの水を頭・首やら太腿に掛けましてん。

途中から気付いたんですけど、
3km地点には水飲み場がありますわ。
ホラ、あの…小さい石碑みたいな上に、
頭が丸くなってる水栓が付いてるんがありますやん。
加えて、その横には普通の水栓が二つあるんで、
フツーに水被りも出来ますねん。
以上、マル得情報
…赤穂ウルトラを走りたくなった人のために(笑)。


そうこうするうちに60km地点に到着

…って、何度も書くんですけど、5km周回コースやから、
5km地点も50km地点も60km地点も、
み~んな同じ場所ですから!!!(ハァハァ)

2017052903.jpg
60km用に残しといた団子2串
…クーラーBOXに入れるんを忘れて、
焼団子みたいに熱く、ヘンに柔らかくて、
とにかく口にした瞬間に「ウップ!」

…アカン、これはアカン。
でも、残りの距離と補給食を考えると、
ここは無理してでも食べとかんと…(涙目)。

ちなみにスタート地点のエイドはこんな感じ。

2017052904.jpg
会議用長机1個分に水と希釈ポカリ、
0.5個分にチョッとしたお菓子
# 広さは雰囲気で書きましてん。

その他にいくつかあるテーブルは自分で持ち込んだスペシャル用。
ま、ワシは混雑が面倒やったんで、
テント後ろの荷物置場にクーラーボックスを置いといたんですけどね。

そしてまたコースに戻るのデス…。
この頃から、休憩後に走るとキロ8分とか、脚が重たくて仕方ない。
けど5kmの周回を終える頃には、
(周回毎の手動ラップで)キロ7分程度に戻る
…ってな感じでしてん。

このコースの攻略法が分かったきた気がしますわ。
反復学習は大切やナァ…(白目)。

ところで、コースにはスライド区間が多いんで、
知らない人にでも「ファイトー!」とか何とか、
声掛けしたら良かったんでしょうけど、
何しろ周回コースなモンで、
すれ違うランナーが自分より前を走ってるんか後ろなんかが
分かりませんねん。

途中、「ファイトー」と声を掛けてワシを抜いていったランナー。

ラ:「これでラストですわ。(アナタも)最終?」
い:「いえいえ。あと6周」
ラ:「あ、…その割には元気ですね!」
い:「………」

何やと(゚Д゚)ゴルァ!!(心の声)

…って、まぁエエ、まぁエエ(笑)。

この頃から、20周を終えてゴールするランナーを
よう見掛けるようになりましてん。

ただ、自分でも思ってたんですけど、
制限ギリギリになりそうなランナーの中では、
ワシは元気な方でしたわ。
# あくまでも戦略的にユックリ進んでるだけで。

いよいよ14周目(~70km)の周回。
「70km済んだらコーラを飲もう!」と決めてましてん。
コース途中の自販機へGO!

そこには350mlのと500mlの両方並んでましてん。

…コレは悩ましい。

「500mlのを買うと、暑さに負けて500mlを全部飲んでしまうな」
「やっぱり350mlのんを買おか…」
「いや、『大は小を兼ねる』って言うし、500mlか…」
「いやいや、全部飲んでしまうし…」
「残してクーラーボックスに入れといたらエエか…」

チャリ~ン、ポチッ!…ゴロゴロ、ガシャーン


…500ml(ふ)

ペットボトルを揺らさないように丁寧にラン。
70km地点に着いて大休止。

2017052905.jpg
補給食はプリン
…70km以降で固形食は受け付けんと思ってたんで。


あ、コーラ!?
もちろん500ml全部飲み干してやりましてんヽ(´ー`)ノ

(続く)


5/24 (水)の走行距離: 10.2km
5/25 (木)の走行距離: 10.2km
5/26 (金)の走行距離: 10.2km
5/27 (土)の走行距離: 10.2km
5/29 (月)の走行距離: 10.2km
5月の走行距離: 235.0km


スカッと爽やか…ウップ!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
2017年05月23日 (火) | Edit |
わんばんこ。

色々理由はあるんですけど、気が付けば3日続けてランオフ。
今日は何とか走ってきましてん。
チンタラと10km…さすがにもう脚はダイジョウブっぽい。

ちなみに日曜は鯖街道まで出掛けて、
鯖の行商人(笑)を相手に、峠の茶屋を営業。
暴利を貪りましてん(違)。

ま、冗談はさておき、赤穂ネタの続きでおま。


*****

2017051801.jpg
間が空いたんで、まずはコース図のおさらい

…って、「おらさい」言うほどのことはありませんな。
ただの5km周回コース(苦笑)。

とりあえず、今回のゴールデンプランは、

[A] ~50km:
10kmを休憩込みで80分。
大雑把なイメージは、
「走るのは6'30/km:5km走って5分休憩 ⇒ 5km走って10分休憩」
これで50kmの休憩を終えて走り出すのが6時間40分。
…うん、まぁ、そんなモンで良かろ。これはイケるやろ。

[B] 50~70km:
10kmを休憩込みで85分。
走るのは7'00/km.、休憩は50kmまでと同じ感じ。
これで70kmの休憩を終えて走り出すのが9時間30分。

…「遠足ラン」やったら勘弁してほしい感じのプランなんですけど、
今回は言うてもレースやから、こんなくらいはイっとかんとアカン。
ま、直近の70km遠足から推すに、
楽ではないけど何とかなる数字かと…。

ここまでは見通しが立つんですけど…。

[B] 70~100km:
後は野となれ山となれヽ(´ー`)ノ
# ま、残り4時間半やから、休憩込みで9'00/kmで走ったら何とか…。


…今回ポシャると、またチャレンジせんとアカンから面倒くさい(苦笑)。
とにかく、

「今年の100kmはここで決めるゼ!」

そんな意気込みでスタート。


[1] 30kmまで:

ほんなら30kmまでのラップでおま。
# 5km毎の手動ラップ。休憩時間も手動ラップで把握。

  [周回数] ラップタイム (ペース) 休憩時間
  [1 (~5km)] 33'52 (6'46/km)-02'17
  [2 (~10km)] 32'01 (6'24/km)-04'39
  [3 (~15km)] 33'38 (6'44/km)-02'35
  [4 (~20km)] 32'35 (6'31/km)-08'05
  [5 (~25km)] 32'31 (6'30/km)-04'32
  [6 (~30km)] 33'01 (6'36/km)-06'39


なにぶん地味なレースなモンで(苦笑)、
この間の出来事と言っても特に

…って、いえいえ。

1周目か2周目に「ブロガーさんですか?」と訊かれましてん。
# 「ぐわぁT」を着てたから。
「ブロガー」ってほど大層なモンでもないんで、
照れ臭い気持ちがあって、
「名乗ったらエエんかな?」とかモジモジ考えましてん。
先方も何となく名前を訊こうとしてたと思うんですけど、
お互いタイミングを逃して
「頑張りましょう!」「ええ、頑張りましょう!」みたいな
無難な遣り取りに落ち着きましてん。

その方はずいぶん速いランナーで、
何回も周回遅れを喰らったんですけど、
それでも、すれ違うたびにエールを交わし合う感じになりましてん。
# コース図の通りスライド区間が多いモンで…。

ここまでの補給食は、
 ・10kmで第1おにぎり
 ・20kmで第2おにぎり
 ・30kmでよもぎ団子2串

水分はエイド(この時点ではスタート地点近くに1カ所)の希釈ポカリと
コース上の自販機で買った麦茶をチビチビ飲む感じ。
後半暑くなって水分をたくさん摂りたくなるやろうから、
涼しい時間帯は控えめで、という判断でおま。

この時点でトイレに1回行ってますわ。
トイレはコース上に分散してるんで、
イザとなったらどうとでもなる感じ。



…え~っと、すいませんね。今日は文字ばっかりで(苦笑)。

とにかく「今日はレースやから」っていう軽い焦り(?)があって、
「お食事写真」を撮り忘れてましてん。

30kmで団子を食べた後、
ようやく思い出したように撮った一枚。

2017052201.jpg
いわゆる「ネクスト バッターズ サークル」

これは次の補給食の「第3おにぎり」
…補給食はクーラーボックスに入れてたんですけど、
冷たいおにぎりは美味しくないんで、事前に外気温にもっていく作戦。
ケースに入れたんはカラス対策。
う~ん、なんてクレバーなんやヽ(´ー`)ノ

…それも周回コースやからこそ出来る作戦ですわ。
赤穂ブラボー!(白目)


30kmの休憩を終えたんが9時前。
この大会には「50km・30km・10kmの部」もあって、
その競技説明会が9時から。その参加者が周辺に集まってきて、
公園にはようやく活気が…(苦笑)。


[2] 50kmまで:

  [周回数] ラップタイム (ペース) 休憩時間
  [7 (~35km)] 33'18 (6'40/km)-04'06
  [8 (~40km)] 32'09 (6'26/km)-08'46
  [9 (~45km)] 33'40 (6'44/km)-07'54
  [10 (~50km)] 32'29 (6'30/km)-11'12


40kmの周回を終えたのが10時前。
「50km・30km・10kmの部」のスタートが10時なんで、
ランナーが整列してる横を通り抜けてから、
ナンバーカードの短冊をちぎって箱にイン。

整列の横を通り過ぎるとき、
ランナーが拍手でエールを送ってくれましてん。

休憩に入って「第3おにぎり」を補給。
# また撮り忘れた…。
休憩してる間にも、100kmランナーが通過する度に、
スタート地点からさめざめと拍手が起こりますねん。

で、「50km・30km・10kmの部」がスタート!
先頭は「10kmの部」の人なんか、とにかくロケットスタートですわ。

ワシもそろそろ出発しよか。だんだん暑くなってきたナァ…。

ポカリやらおにぎりの後味もあって、
口の中をスッキリさせたくなってきましてん。
YURENIKUIの中には、
ホテルから持ち出した歯磨き道具が1セット…。

この日は胃腸の調子が悪かったんで、後半に何回か吐きそう。
そんな訳で、ここでは歯磨きセットを温存。
50kmで冷やし中華を食べるから、その後で歯磨きしよか…。

…ってな訳で50km地点に到着。

「○○km地点に到着」って言っても、
いっつも同じ場所なんですけどね(白目)。

2017052202.jpg
兵庫県赤穂市上空からドローン
「麺リフト」は純粋に忘れましてん。
# …もぅエエ、もぅエエヽ(´ー`)ノ

「疲労回復に効くんやろ」と、
酢の効いたスープを飲み干す………ウップ!


ここまでのところ、6'30/kmでは走れてないけど、
休憩が少なくて済んでるんで、
50km出発は約10分の先行(ゴールデンプラン比)。


(続く)

5/22 (月)の走行距離: 10.3km
5月の走行距離: 184.0km


周回ブラボー!(心の底から…ハァハァ)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村








テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ